今の自分に出来る事。

今年は小学校の「安全スタッフ」に登録しています。
「安全スタッフ」とは、子供達の授業で校外学習がある時に一緒に参加します。
無理なく、出来る時に参加するのが好ましいとされています(*^_^*)

先日は「町探検」で、グループごとに目的地を決めて地図を見ながら探検しました。
参加のお母様方は30名ぐらいだったでしょうか・・・。

私は長男にカメラ係を言い渡されていた為、長男のグループに付き添いました。
小学3年生男の子4人のグループでしたが・・・なんとまとまりがない・・・(苦笑)
会話のキャッチボールにはなっておらず、またノートを何回も落とし、意見は食い違い、決まったコースからは外れて歩き、道路に座り込み4人ともマイペース。
何度、指示を出したかった事か・・・(笑)
しかし、今回は黙って見守りましたよ・・・はい。
e0234572_21542084.jpg

最後は時間通りに学校まで戻り、本人達は大満足のご様子で・・・。

友達の意見を聞きながら自分の意見を言い、話合って進んでいく「学び」を実体験してました。
「子供のペース」でつみ重ねる事が大切なんだと感じています。

気が小さく消極的だった長男を心配していた私に、年少時の幼稚園の先生が教えて下さいました。

親が「大丈夫だよ!」といくら言ってもダメなんです。
その子自身が「大丈夫!」と自分で思えないとダメなんです。
親は子供の気持ちを受け入れながら見守り、子供が「大丈夫と思える日」まで待つしかない時もありますよ・・・って。

ついつい口も手も出したい事ばかりですが、今でも気をつけている事です。

それに、最近思うに・・・どう考えても今の長男は私が8才だった子供の頃よりもしっかりしているように感じるのです・・・なので、あまり言えないかな???とか・・・((+_+))

今回の安全スタッフに参加して「お友達の中にいる長男」をゆっくりと見させてもらいました。
そして、町探検をしている子供達をあたたかく見て下さる町の人々にも出会いました。
何だか帰宅したら「あったか~い空気」に包まれていました。

今の自分に出来る小学校のお手伝い・・・と思って参加しましたが、とても充実した時間でした。
ちょっと次の「安全スタッフ」が楽しみです(*^_^*)

下の写真は、家族で森林公園にポピー摘みに出かけた時のもの。
e0234572_21552270.jpg

お天気も良くて、空も近くて癒されました。

今日もお付き合いありがとうございました☆

by n-family-ayako | 2011-05-24 23:00 | ■子育て  

<< 超ザックリな冷蔵庫オーガナイズ。 ライフオーガナイザー1級取得に... >>