暮らしのちから ayafamily.exblog.jp

■ライフオーガナイザー■            手しごとのある暮らしには心を豊かにする「ちから」があると思う。


by ayafamily
プロフィールを見る
画像一覧

写真のお片づけ・・・真剣にやっとります(@_@;)

昨日から、6年ぐらい見て見ぬふりをしていた「写真」の整理整頓にとりかかっています。

結婚してから4年ぐらいはアルバムに貼ったりしていましたが、子供が生まれ日々の育児とアレルギー生活をしてたら大変な事になってしまいました・・・。長男が入園したら・・・なんて思ったら妊娠して出産。これまた多種のアレルギーだったので、写真は撮ってもすべて写真ダンボールに突入していました・・・・・ホント恥ずかしいかぎり。

重たい荷物をずっと背負ってきたけど、もう限界だしオーガナイズも学び「タイミング」だと覚悟しました。お片づけは、「過去の自分とけじめをつける作業」でもあるのです。

今はデータで保存する方も多いようですが、色々と思うところもあって私は息子と娘が見て「心が落ち着くアルバム」を写真を厳選し作ろうと考えています。

最近の息子・・・「ママはいつもぼくだけに怒ってる!!!」と口にするようになりました。
そして、それを聞き娘は「違うよ!ママは怒ってるんじゃなくて教えてあげてるの!」と反論。
さらに息子はそれを聞き泣きながら反論(・・・すぐ泣くんだな・・・娘よりも・・・)

この繰り返しはホントつらいです・・・((+_+))
赤ちゃんだった妹が大きくなり、4学年も離れているけど娘と何でも同じようにしてほしいのです。

言葉では伝わらない事が「写真」なら伝わる・・・と思うので・・・。

今日は少し子供達にも手伝ってもらいましたが、既に効果あり!(*^_^*)
息子は自分がパパやママに抱っこされている写真を眺めて・・・バッチリ笑顔(笑)
「えぇぇぇぇ~~~~これ、ぼく???うそ~~~~」なんて言ってるし!

息子の幼児期はアルバムにしてあったから、何度も見せていたけど「伝わるアルバム」ではなかったのかもしれないな・・・と思っています。
だから、今回は厳選して息子の心がこのアルバムを見たら落ち着くよう願いながら作ろうかと・・・「心を込める」という事になるのかな・・・。

可愛く色とりどりに作れないけど、そんなセンスもないけど、ハードルは上げず私も過去の自分と向き合いながら作っていく予定です。

そして写真に関して自分の「価値観」を見極めて、我が家なりの写真の整理整頓マニュアルの仕組み作りも考えていきたいなぁ・・・と思うところです。

お片づけは状態が「継続」していかなければ、リバウンドしてしまうので(^_-)

・・・さすがにここまで写真がたまってると「この作業、二度とやりたくない!」と心から思うので、写真にも「ごめんよ~~~」と言いながらメチャメチャ真剣にやっとります(苦笑)

「整理」まではちょっと気が重たい作業ですが、「整頓」は好きな写真しか残ってないし先も見えるし楽しい作業なので暮らしの楽しみが増える予定です☆

今日もお付き合いありがとうございました。
by n-family-ayako | 2011-08-01 23:36 | ■お片づけ・オーガナイズ