昔からの遊びを親子で・・・。

今年は娘の幼稚園行事「親子そのまつり」の役員を受けています。
「親子そのまつり」とは???昔からある遊びをクラスで一つ担当し、親子で楽しむ・・・という企画。

竹馬、こま、切り紙、ゴム段、新聞紙遊び、紙ずもう、紙ひこうき・・・。
なるべくお金をかけないで、身近な材料から作ります。

モノが豊富な時代だからこそ、このような昔からある遊びで親も子どもと一緒に遊んじゃおう!という感じですが、入園したばかりの時は何を言っているのか正直分かりませんでした。

ですが、こうした昔からある遊びに触れている子どもの笑顔が自宅にあるオモチャで遊んでいる時とあきらかに違うと分かった時・・・オモチャとは・・・と考えるようになりました。
今のオモチャにも夢があり可愛く素敵な商品が多い・・・だけど、考える力や工夫する力は自宅にあったオモチャにはないかも・・・と唖然とした記憶が・・・(笑)

実行委員が中心となって1月22日まで進めて行きます。
クラス内の親睦を深めて、こんな時だからこそ話せる育児の悩みや卒園させているお子さんがいる先輩ママは小学校の子ども像を語ってくれます。
こうした繋がりを強く求めている娘の幼稚園・・・姿勢が素敵だな・・・と感じています。

一つの行事を通してママ同士、親子の絆を育み、企画・準備・当日・・・終わった時の感動を共有する。幼児期の思い出としては最高だと思いますし、ママ同士が繋がる・・・地域が繋がる事にもなります。

体験をする事はすべてにおいて一番大切だと思いますが、そこに感動がなければ記憶に刻まれない・・・と聞いた事があります。そんな感動を共有できるかどうか分かりませんが、今まで諸先輩方がして下さったように・・・そのまま私も「親子そのまつり委員」をクラス全体で楽しみたいと思っています(*^_^*)
ありがたい事に強力なママメンバーが娘のクラスにはいらっしゃるので期待しているところ・・・(笑)

娘の思い出が色濃く残ってくれたら・・・卒園している息子が喜ぶ姿も目に浮かびます。
この時期、親子そろって体調管理が大変なので頑張ります☆

そういえば今週末も練習がありますが、来週末の「ラボ発表会」ピーターパンに向けて子どもも真剣モード・・・そうだ、こちらの役員も受けているんだ(^_^;)
クリスマス会の段取り~~~~~~予定分解してオーガナイズせねば(苦笑)

今日もお付き合いありがとうございました。

by n-family-ayako | 2011-12-09 23:27 | ■子育て  

<< 愛用しているシアバタークリーム♪ 誕生日は自宅で(*^_^*) >>