息子の落し物箱をなんちゃってカルトナージュで(^_-)

昨日は12月から準備していた「親子そのまつり」最終準備打ち合わせでした。
「新聞紙あそび」を担当しています。
なんと20人のママさんがご参加下さり、切って貼って書いてショータイムまで(笑)皆様・・・なんと仕事の早い・・・持ち帰るだろうと予想した準備は完了してしまいました。お願い~~~と持っていくと笑顔で予想以上のモノを作って下さるクラスのママさんに脱帽です(^_-)
子ども達もとっても楽しみにしているので今週末の行事は家族で楽しみたいと思っています☆

そして、先日息子が・・・。
「ママ、クラスで使う落し物箱を生地貼って作って!!!今まで使ってたお菓子の箱がボロボロなんだよ・・・」との事。
えぇ・・・・生地って・・・カルトナージュですか???汚れた落し物を入れるから洗濯もできないカルトナージュは向かないと思うけど・・・。
だけど迷いもなく生地をあさり配色をかってに決めてる息子の顔は真剣そのもの・・・ちょっと今日は厚紙カットからは気力がないけど・・・空き箱利用して作る事に・・・。
e0234572_9493285.jpg

ちょっとカラフルな配色・・・とにかく息子は幼稚園の「ぞう組」がとっても楽しかった思い出があるので今でもぞう好きに♪♪水色には黄色が合うとかなんとか30分ぐらい選んでましたが・・・私は汚れる内側は茶色にしたいぐらい(^_^;)・・・息子も娘もカラフルな色が好き。
まぁ・・・息子が小学校に持って行くとなると「壊れる・汚れる・落とす・無くなる」覚悟で(笑)
e0234572_1027268.jpg

納得の様子で次の日小学校へ。

・・・ぞうさん・・・息子とクラスのお友達が笑顔で過ごせるように見守ってね・・・。
「モノ」はただの「モノ」ではない・・・いつも感じています。

今日もお付き合いありがとうございました。

by n-family-ayako | 2012-01-17 10:58 | ■子育て  

<< オーガナイズは「宝探し」かも・・・。 「使えるモノ」と「使うモノ」 >>