鼻水が守ってくれているとは・・・(笑)

昨夜、急に息子が「耳が痛い!!!!!」と半泣きだったのでパパが急遽、救急病院に・・・。
耳鼻科の先生ではないので痛み止めだけ頂き帰宅。

普段の風邪のひきはじめ程度なら食事と睡眠で手あてをしますが、怪しい咳と中耳炎は病院に行きます。体質で気管支は弱いのと実家の母は中耳炎から耳が片方聞こえなくなったので・・・。
今日耳鼻科に行ったら「急性中耳炎」だって・・・。

朝にはまったく痛みもなく、元気いっぱいで先生の許可も出たので小学校へ。
今日は9人お休みだったそうです。
なんと息子が明日から学級閉鎖(;一_一)

3秒も静かにできないわんぱく坊主が明日から自宅待機とは・・・今は「ラッキー♪」なんて言ってるけど、明日1時間もしたら・・・。
「どっか行こ!」
「こんな時だから外食しよ!」
「やることないしー暇だしー」
「えーっ宿題?明日でいいじゃん・・・」
「ご飯まだ?おなかすいたー」

・・・息子は先週から咳と発熱で自宅静養・・・やっと小学校に行ってくれたわ・・・ホッ・・・としたところ・・・また自宅待機ですか!!!!小さい頃から咳持ち発熱入院・・・あの頃に比べたら楽な自宅待機です・・・が!!!私の予定が(;一_一)
まぁ・・・出れない状況という事は出るな!という事なので、出れるようになった時の為に環境を整えよう。気になっている場所があるから・・・片づけだな(苦笑)

そう・・・今日耳鼻科で先生が話して下さいました。
鼻が出る・・・蓄膿症のような中耳炎、咳がひどい気管支炎のような時はほとんどの原因が「肺炎球菌」なんですって。だから、小児科で出される普通の風邪用の薬は効かないって(T_T)

息子、先週の木曜日からちょっと気管支炎になりそうな咳が出て、小児科を受診していました。
その時に出されていたお薬・・・耳鼻科の先生に見て頂いたら・・・薬の表を見せてくれて・・・。

先生: 「これじゃ、効かないんだよ・・・」と一言。
私: 「インフルが流行ってるからインフルかと・・・」
先生: 「インフルにはなりませんよ、お母さん・・・今日から治療しちゃったらインフルになっちゃうかもしれないけど・・・」
私: 「えぇ???よくわからないのですが???」
先生: 「この症状では、鼻の中に肺炎球菌がいっーぱいベッタリとついてるからインフルのウイルスなんて入れないんですよ・・・治療しちゃったら鼻の中も綺麗になるからウイルスが入りやすくなっちゃうからね」

えぇーー(^_^;)鼻水が守ってくれているんですか・・・。
確かに体の防御反応はだいたい正解だと思っている派ですが、インフルを鼻水が守っているとは・・・でも、中耳炎も困りますけど(笑)

昔は少し鼻水が垂れていても何もしなかったのよ!!!と両親も言ってましたが、それは正解だったんだよね・・・今の時期はウイルスが繁殖しやすいし、鼻が垂れて湿っていたほうが体にとってはいいんだよね。

アレルギーもそうだけど、綺麗にしすぎるのは守ってるんじゃないんだよなぁ・・・菌との共存の方が自然なの。これは実体験から言える事。何でもほどほどがいいと今は感じています。
アレルギー増加もいろんな見解があるけど「鼻呼吸」ではなく「口呼吸」が増えたから・・・とも言われていて・・・これは私も正解だと思う。

大人も一緒・・・洗いすぎ・・は肌油分がとれちゃう。余計に乾燥します・・・。
テレビで見るような化粧品を大量に使うよりも「自分のちから」で油分も保湿もできるような体を目指したいものです(年齢的に厳しくなってきたけど・・・)

私は朝の洗顔もしません・・・夜もグリセリンソープで泡洗顔だけ・・・化粧水一本。クリームも美容液もない・・・この辺はお金かからない私♪3年前から体もオーガナイズしてますから(笑)整髪料もないし・・・洗面所は空っぽに近いかも(笑)いつかお化粧品についても書こうかな・・・。

また長くなっちゃった・・・今日は私のちょっとした愚痴にお付き合い下さりありがとうございました。

by n-family-ayako | 2012-02-15 23:07 | ■子育て  

<< 子どもも大切なモノを選びとる。 久しぶりの魚かなレッスン♪♪ >>