暮らしのちから ayafamily.exblog.jp

■ライフオーガナイザー■            手しごとのある暮らしには心を豊かにする「ちから」があると思う。


by ayafamily
プロフィールを見る
画像一覧

「待つ」・・・私が努力してます(笑)

もう7月も終わっちゃいます・・・やっとブログまでたどり着きました(笑)

今回の娘の咳はとにかく長い・・・まだ少し咳込みます。
2週間ぐらい夜中2時間おきに咳込み→吐く→咳込み→吐く・・・のお世話をしていたら私までダウンしちゃって(;一_一)
久しぶりの長期夜中の看病で、自分の体力低下も確認できました・・・基礎体力の底上げと夏休み・・・という事で、朝は息子とリビングでラジオ体操を始めました(笑)
かなりハードル低いですが、何事も一歩づつ・・・自分が続けられるレベルで積み重ねます♪♪

息子は今年も3回目のラボ黒姫合宿に参加するので、名刺を作ったり・・・持ち物を準備中。
今年はグリム童話が生まれてから200年なので、全国から集まる子どもたちと「おおかみと七ひきの子やぎ」をテーマに取り組んできます。
普段のレッスンでもつみ重ねている「コミュニケーション力」「自己発信力・表現力」「組織力」「協調性」「リーダー性」を発信してきます。
長野の森の中で飛び回る息子が目に浮かぶようです(^_-)

布団も自分で敷きますし、4年生ともなれば3泊4日の荷物の管理も各自です。
昨年と違い、今年は準備から「自立」を意識しています・・・そして、一年の成長は大きいなぁ・・・と感じるぐらい息子は自分で取り組んでいます。

いつまでに何を準備するのか・・・買い出しはいつ行こうか・・・体調はどう整えるか・・・「考える力」も同時に伸ばします。こんな時・・・私に出来る事・・・「待つ」です(笑)

そして、声掛け・・・「合宿は今週だけど、準備の方はどうなってる? ママが手伝う事は早めに言ってね」・・・本当なら、あれこれと言いたいのは山のように・・・だけど・・・「待つ」ように私が努力しています(笑)

娘が生まれて、二人目の育児をしてみて感じた事・・・「息子の幼児期・・・もっとそのままの息子を受け入れてあげればよかった・・・急がなくても良かったのにな・・・」って。
初めて親になり、ちゃんとしてなくちゃ・・・って息子に求め過ぎていたように感じます。

息子も娘も・・・そして私も・・・少しづつ、周りの環境やご縁がある人々に育ててもらっているのだと・・・今では感謝の日々です(*^_^*)

さて・・・そろそろ明日のラジオ体操に向けて寝なきゃ・・・(笑)

息子の合宿準備が終わったら、次は娘が待ちに待っている運動会用のソーラン節「はっぴ作り」です☆これまた娘の選んだ生地は華やかなんだなぁ((+_+))ミシン・・・手縫いかな・・・。

では、今日もお付き合いありがとうございました。

昨年のラボ合宿の記事・・・お時間ある方はどうぞ。
■長男のラボ黒姫合宿
by n-family-ayako | 2012-07-26 23:26 | ■子育て