暮らしのちから ayafamily.exblog.jp

■ライフオーガナイザー■            手しごとのある暮らしには心を豊かにする「ちから」があると思う。


by ayafamily
プロフィールを見る
画像一覧

■ママ、億万長者になってよ☆

「ママ、億万長者になってよ!!!」・・・といきなり息子に言われました(笑)
・・・「お金持ちになりたいって事?」と聞くと・・・うん!うん!と息子はうなづきました。

「どうして、お金持ちになりたいの?お金がいっぱいあったらどうしたいの?」
「だって、お金がいっぱいあったら、好きなもの買えるじゃん!!!」

「じゃー、お金持ちになったら一番に何を買いたい?」
「もちろん、高価な将棋の台!!! 次にテレビゲーム!!!・・・パソコン、将棋の本、ポケモンカード・・・大きな家!!! それから・・・車!!!・・・あとは・・・ディズニーランドに行って、旅行に行く!!!」

「それでもお金がいっぱいあったら、どうする?」
「えぇぇぇぇぇ・・・じゃー貯金する!!!」

「貯金しても、あまったら???」
「うーーーーん・・・あぁ!!! パパとママとじぃじとばぁばにあげる!!!」

「それでもお金があまったら???」
「・・・どうしようかな・・・あぁ!!! 大阪のおじさんとおばさんといとこにあげる!!!」

「それでもお金があまったら???」
「えぇーーーーまだあまるの??? どうしようかな・・・あっ、そうだ!M君にあげる!!!」

「えっ??? M君にあげるの??? M君だけにあげるの???」
「そうだよ。仲良しだから・・・あとは何に使おうかな・・・ママなら何に使う???」
「・・・そうね・・・将棋が好きなら、将棋の学校を作って将棋が好きな子の応援をするかもしれないなぁ・・・」

「あぁ・・・!!! それいいね。みんなが将棋を好きになってくれるといいもんね。」
「お金持ちっていいなぁ・・・☆☆☆」


考え疲れたのか、フラッとリビングから息子は去っていきました。

おやつを食べながら、なんてことない、息子との会話。
ですが、息子はとにかく将棋が好きなのだという事・・・幼い頃から親戚のように一緒に成長してきたお友達のM君は息子にとって本当に大切な存在なのだという事も分かりました(*^_^*)

そして、お金があったらまず自分の欲求を満たし・・・それから家族→親戚→友達と広がっていきました。将棋の学校は僕が行きたい・・・との事でしたが、小4息子・・・夢がふくらんでいる様子が見ていて面白かったです(笑)
ちょうど、小学校でもお金の使い方についてお話があったり、「自分のお金」という認識が出てきていたので何かしら考えていたのでしょう。

この質問は、成長するたびに違ってくると思うので一年に一度ぐらいはしてみながら、子どもの変化を見てみたい・・・と密かに考えています・・・いつまで素直に話してくれるかが微妙ですが(苦笑)

いつまでも、話してもらえるような親子関係を築いていきたいものです(*^_^*)

今日はなんてことない息子とのお話、お付き合いありがとうございました。
by n-family-ayako | 2012-09-20 21:48 | ■子育て