暮らしのちから ayafamily.exblog.jp

■ライフオーガナイザー■            手しごとのある暮らしには心を豊かにする「ちから」があると思う。


by ayafamily
プロフィールを見る
画像一覧

■洗濯たたみと娘の言葉。

新学期を前に春休み中でしたが、小学校の先生方と総務役員、地区の世話人さんにご出席頂き、通学路の危険ヶ所をチェックする「パトロール」を開催していました。

前日までの雨が落ち着いて、当日はお天気に恵まれたので、先生方と保護者の皆様と一緒にお散歩のように通学路を歩いてみました。

小学校の総務役員を経験して、本当にたくさんの保護者の活動に支えられ子ども達の安定した学校生活があるのだと実感し、今後も自分が無理なく参加できる範囲で関わっていきたいな・・・と思っています。

明日は娘の入学式・・・息子も新しいクラスが気になるようで、そわそわしています。
私が役員をしていた関係で、小学校へ行く機会が多かった娘はちょっと気持ちに余裕があるようです。そして、早くランドセルを背負いたい様子・・・ルンルンです(^_-)

自分のモノの管理、整理整頓が得意な娘なので、勉強机は先月購入し今週届く予定です。

昨日、一緒にお洗濯をたたんでいた娘にふと聞いてみました。
「ママもやりたくないなぁ・・・と思う事があるけど、Yちゃんは、やりたくない事もめんどくさいなぁ・・・と思う事もいつも頑張ってやってるよね・・・どういう気持ちでいつもやってるの?」

すると娘は少し考えて・・・言いにくい感じで、恥ずかしそうに答えてくれました。
「・・・うん・・・Yちゃんはね・・・おこられるのがきらいなの・・・おこられるのがいやなの・・・」

あらら・・・ちょっと気持ちは分かる気がするけど、この会話、このまま終われない・・・と感じたので、オウム返しで再度聞いてみました(笑)
「Yちゃんは怒られるのがいやだから、いつも頑張ってるの?」

また娘は静かに考えて・・・ふっと顔色が変わり、ひらめいたように答えてくれました。
「・・・うん・・・おこられるんじゃなくて・・・Yちゃんはありがとうって言われたいの・・・ありがとうって言われるのが好きなの!!!」と笑顔で答えてくれました。

人の気持ちを含めて色々なモノを感じとる能力が高く、とっても感受性が豊か・・・そして、ちょっぴり怖がり・・・幼稚園でも先生のお手伝いが大好きだった娘。

素直に「ありがとう」って言われるのが好き!!!って笑顔で言える・・・そんな娘を見て久しぶりに何だか心が洗われるような気がしました・・・。

娘も普通の6才なので、もちろんやりたくない事はやらない時もあります・・・ですが、普段の行動を見ていて39歳の私よりも安定感があるので、ふと聞いてみたくなったのです(苦笑)

さて・・・両極端ですが、最近の息子はふざけてママやパパに怒られるのが大好き・・・。
「怒られるの平気だもーん、ベロベロバー023.gif」と家中を逃げ回ります((+_+))

そんな息子も春休みはしっかりと5年生版「行動予定表」を考えて目標を立てていました。
また、そんなご報告も書きたいなぁ・・・。

では、明日は入学式・・・しっかりと見守ってきたいと思います。

今日もお付き合いありがとうございました。
by n-family-ayako | 2013-04-07 22:58 | ■子育て