暮らしのちから ayafamily.exblog.jp

■ライフオーガナイザー■            手しごとのある暮らしには心を豊かにする「ちから」があると思う。


by ayafamily
プロフィールを見る
画像一覧

■チャリティイベント2013終了しました。

東京青山で開催されたチャリティイベントは200名以上の方にご参加頂きました。
必要経費をのぞいた収益金は東日本大震災の復興に関わる東北の団体に送られます。
ご参加された皆様、本当にありがとうごさいました。

「ライフオーガナイズ」を暮らしに取り入れる事で自分自身が笑顔になり、大切な家族と今以上に心地よく暮らす事ができます・・・笑顔の連鎖が広がり・・・地域も活性化します。

大切なものを大切にしながら暮らすこと・・・私もあらためて身が引き締まった次第です。

ファシリテーターの鈴木尚子さんが楽しい時間を作って下さいました。
e0234572_20194770.png

                (木村由依さん、画像お借りしました)
私は「利き脳」をテーマにしたパネルディスカッションに参加させて頂きました。
心臓が飛び出そうになっている右から三番目が私・・・ベージュのジャケットを着ています。
たくさんの方に支えて頂き、今までにない体験をさせてもらいました!!!

自宅のクローゼットを公開し、自分の暮らしについてお話させてもらいましたが、緊張のあまり内容が半分ぐらい落ちています(;一_一)後日、ブログで改めてご紹介する予定です。

パネルディスカッションをご一緒した方々をご紹介します☆
e0234572_2031130.jpg

写真右から・・・
■さいたま市で子育て世代を中心に活動されている・・・本間ゆりさん
■一生もののお掃除を学ぶならこの方・・・木村由依さん
■出版された書籍も大好評☆オーガナイザーからも絶大な人気を誇る・・・鈴木尚子さん
■雑誌掲載多数・・・立ち姿が美しい・・・羽鳥ともえさん

私が一番緊張していたと思うのですが・・・パネルディスカッションが始まる直前・・・思わず尚さんの手をひっぱり・・・皆さんと円陣を組んで「パネルディスカッション、頑張りましょう!!!」と意気込んでいる自分がいました(笑)今となっては恥ずかしい・・・。

私は東日本大震災をきっかけにライフオーガナイザーを目指しました。
地震のあと、不安定な生活の中・・・地震、放射能、ゴミ処理問題・・・今から日本で「暮らしの体質改善」が始まる・・・きっとライフオーガナイザーが日本に必要になってくると直感しました。

来年、再来年と続くこのチャリティイベント・・・講座内容も充実し、より多くの方に「ライフオーガナイズ」が伝わる事が今から楽しみです。

そして、何カ月も前からイベント準備して下さったスタッフの方々に心から感謝します。

今日もお付き合いありがとうございました。
by n-family-ayako | 2013-05-24 21:24 | ■お勉強会のご報告