暮らしのちから ayafamily.exblog.jp

■ライフオーガナイザー■            手しごとのある暮らしには心を豊かにする「ちから」があると思う。


by ayafamily
プロフィールを見る
画像一覧

■買い物前に子どもとカタログチェック

きんもくせいの花が咲くころ・・・毎年のように咳が出て悪化するので、今年10月はとにかく静かにしてみよう・・・と決めて予定を最低限に絞りました。
この時期は実家父の健保運動会があり、子ども達がとても楽しみにしているイベントなので毎年のように私は体調不良を押して参加・・・帰宅してダウン・・・この繰り返しでした。
睡眠確保して、必要以上に外出をしない・・・「自宅待機」とスケジュールに自分を予約(苦笑)

季節の変わり目なので、家族の衣類、布団、靴・・・自宅を整える事柄は豊富にあります。
自宅待機・・・と決めると家が整ってきました(笑)
左脳優位か・・・効率優先で考えがちの私・・・優先順位が上がるので家に居れば片づけます☆

靴や衣類を整理しながら、今年の秋冬購入リストを手帳に追加・・・好きなモノは増えてしまいがち・・・同じようなデザインのお洋服を買ってしまわないようにね・・・。

子どもの成長も早いので、お洋服はあっという間に着れなくなります。
先日、娘と衣類の整理をしていたら・・・
「ママ、ずっと言おうと思ってたんだけど、Yちゃん本当はジーンズ好きじゃないの・・・」

・・・(;一_一)・・・ジーンスは動きやすいし丈夫だし、ブルーは色々と合わせやすいから・・・と数枚入れています。娘の様子を思い出すと・・・確かに使用頻度は低い・・・。
「ジーンズの何が嫌なの???」と質問すると・・・「生地の感じが嫌だ・・・」と娘は答えました。

幼稚園時代、裸足保育で自然を肌で感じながら五感をフル回転させていた娘・・・毎日のようにジーンズだったので、そのままの感覚で取り入れていた私。
小学校になって、好みも変わっていたんだね・・・秋冬モノを購入する前に聞いて良かった~。

柔らかい暖かい感じのする色、素材を好む傾向が強い娘。
ユニクロで薄紫のふわっとした形のフレアショートパンツ(1500円)を購入したらご機嫌です。
・・・ジーンズのお下がりをたくさん保管していたけど空間を無駄に使っただけだったかな・・・。

衣服は肌に近いモノだから「心」を左右する割合が高い・・・子どもの好みを買い物前に知る方法として私の取り入れている「カタログチェック」はとても有効です~。
e0234572_10395462.jpg

私は千趣会から送られてくるカタログを使用します。
子どもに好きな洋服にチェックを入れてもらうだけです♪♪
あとは、チェックの入った洋服のどこが好きなのか?何がすきなのか?
「会話のキャッチボール」をするだけでーす☆

笑顔が増える衣類購入までの「仕組み作り」・・・タンスの肥しが減り、お財布にも優しくなれます。

今日もお付き合いありがとうございました。

e0234572_1050418.jpg

先日、体調を崩していた時に頂きました・・・本当に癒されました。
Yさん本当にお心遣い嬉しかったです・・・ありがとう。
by n-family-ayako | 2013-10-10 11:05 | ■子育て