■おかたづけえほん♪を小学校で読みました。

昨年の春から始めた「絵本の読み聞かせ」ボランティアも今年度最後の日になりました。
今日は小1娘のクラスではなく、発達障害を持った子ども達が学び合っているクラス「あおぞら」に初めて読み聞かせに入りました。

自分の興味があったものを見つけると嬉しそうに絵本の前に来て教えてくれたり、15分でしたが私が想像していたよりも楽しそうに聞いてくれました。

いつも3冊ほど用意して読んでいますが、今日はライフオーガナイザー鈴木尚子さんが監修されて先日出版されたこちらの本を読みました。

ななちゃんのおかたづけ

つがねちかこ/赤ちゃんとママ社

undefined

おもちゃが逃げ出すストーリーに笑い、お人形の可愛さに喜び、絵のタッチがとても優しいので、小1娘も「かわいい♪おもしろい♪」とお気に入りです016.gif

言葉の意味も伝わりにくい子どもにかたづけの重要性や楽しさをわかりやすく伝えるのは、難しいことです。でも、この絵本では主人公のななちゃんがおもちゃたちの気持ちを考えながら、かたづけにチャレンジしていきます。

小5の息子にも読んでもらいました。
・・・「心の底では分かっちゃいるけど~~~」という表情をして、照れくさそうに「面白いね」と言っていました(笑)

おかたづけをテーマにした絵本は少ないですし、なんとも可愛い絵が大人気になるように感じました。きっと子育てママの見方になってくれるはずです056.gif
入園・入学のお祝いに最適な本かな・・・おすすめで~す。

今日はお雛祭り・・・娘の希望で今夜はエビグラタンと酢の物(笑)
ちらし寿司は給食で食べるのでいいそうです・・・ちょっとへんてこな夕飯ですが、子どものすこやかな成長を祝う気持ちは大切にしているので037.gif

今日もお付き合いありがとうございました。



by n-family-ayako | 2014-03-03 13:22 | ■子育て  

<< ■グリセリンソープ(アロエベラ入り) ■プライベートレッスン開催しました☆ >>