暮らしのちから ayafamily.exblog.jp

■ライフオーガナイザー■            手しごとのある暮らしには心を豊かにする「ちから」があると思う。


by ayafamily
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:■子育て( 74 )

先日、図書館で開催されていた「読み聞かせボランティア養成講座」に参加してきました。
読み聞かせの基本的な要素を教えて頂き、大勢に向けた読み聞かせに向くおススメの絵本等・・・久しぶりにどっぷりと絵本の世界に入り込んできました。

読み聞かせの技術・・・なんて無い!!!
良書を選び、とにかく自分が何度も読んで気持ちが落ち着く絵本を心をこめて読む・・・それが一番大切だと講師の方は話して下さいました。
ですが、私にとっては何点もお勉強になった事がありました。

■読み聞かせ前の準備としては・・・
「本の汚れ・いたずら書きのチェック」
「本に開きぐせをつける」
「鏡の前で声に出して練習する」→本を動かさない →めくる練習(指サック使用)
 
■当日の読み始めでは・・・
「表紙をしっかりと見せて題名と著者も読む」
「ページをめくった瞬間は読まない」 →子どもが絵を見る時間が必要だから
「一番後ろの子どもに声が届いているか気をつける」
「登場人物の気持ちになる・・・が声色を使う必要はない」
「早口にならないように気をつける」

■読み終わりは・・・
「最後のページで終わりにしないで、裏表紙まで見せる」
「表紙の絵がつながっているようなら開いてみせる」
「最後に表紙に戻って題名をもう一度しっかりと読む」
 →またいつか子ども達がその本にめぐり会えるように・・・。

そして、読み聞かせの後に大切な事は・・・質問をしない。感想を求めないという事でした。
講師の方がおっしゃっていましたが、絵本嫌いな子どもにさせる一番の方法は・・・。
「毎回、絵本を読んだ後で子どもに感想を言わせる」

絵本は見て聞いて楽しく感じる事が大切なのに、いつも感想を言わせていると物語りに集中できなくなる・・・という事でした。
確かに、後で必ず質問される・・・と思っていたら気になって物語りに入りこめないよね。

実は月曜日、我が息子のクラスでしたが5年生へ絵本の読み聞かせに入りました。
今までは1年生の読み聞かせ・・・いきなり体も心も大きくなった5年生への読み聞かせは本当に緊張しました・・・前夜は小学校に絵本を持って行き忘れた夢まで見る始末・・・。
朝起きて息子に笑われました002.gif

としょかんライオン (海外秀作絵本 17)

ミシェル ヌードセン/岩崎書店

undefined

ゆっくり読んで15分・・・5年生の子ども達40人は静かに聞いてくれました。
ライオンが図書館に来て仕事をしたり、子ども達と遊んだり・・・図書館のきまりを守らなかったり・・・人を助けたり・・・最後はハッピーエンドの展開。

高学年には少し幼すぎるかな・・・と思ったけど・・・。
「規制の概念にとらわれず、いつも広い心で新しいお友達を受け入れられる」
そんな人になってほしい・・・と願って絵本を読みました。

・・・私の両親は二人とも出版関係だったので、家には本が山のようにありました。
ですが、私はなぜか本が嫌いでした。
漫画は人並に読んでいましたが、とにかく興味がありませんでした。

なんで私が小学校で絵本読んでるんだろう・・・と笑いが出る事があります。
人って分からないよな~~~~~と自分の行動を見て感じます037.gif

今日もお付き合いありがとうございました。

明日は6年生の家庭科授業のお手伝いに入ります~~~~♪♪


















by n-family-ayako | 2013-12-04 23:07 | ■子育て
きんもくせいの花が咲くころ・・・毎年のように咳が出て悪化するので、今年10月はとにかく静かにしてみよう・・・と決めて予定を最低限に絞りました。
この時期は実家父の健保運動会があり、子ども達がとても楽しみにしているイベントなので毎年のように私は体調不良を押して参加・・・帰宅してダウン・・・この繰り返しでした。
睡眠確保して、必要以上に外出をしない・・・「自宅待機」とスケジュールに自分を予約(苦笑)

季節の変わり目なので、家族の衣類、布団、靴・・・自宅を整える事柄は豊富にあります。
自宅待機・・・と決めると家が整ってきました(笑)
左脳優位か・・・効率優先で考えがちの私・・・優先順位が上がるので家に居れば片づけます☆

靴や衣類を整理しながら、今年の秋冬購入リストを手帳に追加・・・好きなモノは増えてしまいがち・・・同じようなデザインのお洋服を買ってしまわないようにね・・・。

子どもの成長も早いので、お洋服はあっという間に着れなくなります。
先日、娘と衣類の整理をしていたら・・・
「ママ、ずっと言おうと思ってたんだけど、Yちゃん本当はジーンズ好きじゃないの・・・」

・・・(;一_一)・・・ジーンスは動きやすいし丈夫だし、ブルーは色々と合わせやすいから・・・と数枚入れています。娘の様子を思い出すと・・・確かに使用頻度は低い・・・。
「ジーンズの何が嫌なの???」と質問すると・・・「生地の感じが嫌だ・・・」と娘は答えました。

幼稚園時代、裸足保育で自然を肌で感じながら五感をフル回転させていた娘・・・毎日のようにジーンズだったので、そのままの感覚で取り入れていた私。
小学校になって、好みも変わっていたんだね・・・秋冬モノを購入する前に聞いて良かった~。

柔らかい暖かい感じのする色、素材を好む傾向が強い娘。
ユニクロで薄紫のふわっとした形のフレアショートパンツ(1500円)を購入したらご機嫌です。
・・・ジーンズのお下がりをたくさん保管していたけど空間を無駄に使っただけだったかな・・・。

衣服は肌に近いモノだから「心」を左右する割合が高い・・・子どもの好みを買い物前に知る方法として私の取り入れている「カタログチェック」はとても有効です~。
e0234572_10395462.jpg

私は千趣会から送られてくるカタログを使用します。
子どもに好きな洋服にチェックを入れてもらうだけです♪♪
あとは、チェックの入った洋服のどこが好きなのか?何がすきなのか?
「会話のキャッチボール」をするだけでーす☆

笑顔が増える衣類購入までの「仕組み作り」・・・タンスの肥しが減り、お財布にも優しくなれます。

今日もお付き合いありがとうございました。

e0234572_1050418.jpg

先日、体調を崩していた時に頂きました・・・本当に癒されました。
Yさん本当にお心遣い嬉しかったです・・・ありがとう。
by n-family-ayako | 2013-10-10 11:05 | ■子育て

■お祖父さんの「遺言」

あっという間に今日から10月ですね!!
日々のライフワークに集中してブログまではたどり着けませんでした(苦笑)

先々週末は家族で大阪帰省・・・法事で40人弱かな・・・久しぶりに親戚に囲まれて過ごしてきました。主人の実家なので、私以外は大阪弁!!!・・・会話からも???な時もありますが、さすがに10年過ぎてからはニュアンスで分かるようになってきました。

やさしい人が集まっているので、子どもの成長もあたたかく見守ってもらい・・・本当に感謝です。

私は毎回、法事やお葬式の時に思い出す事があります。
主人のお祖父さんの事・・・とてもやさしい人でした・・・息子が生まれる前に亡くなりました。

結婚してずっと埼玉在住なので接触は本当に少なかったけど、年末年始に帰省するといつも私の座る場所に気を配って・・・「寒いからホットカーペットの上に座りなさい」と大阪弁で言ってくれました(笑)

お祖父さんが亡くなってから息子が生まれたので、主人と相談しお祖父さんの名前から一文字「治」という字を頂いて、息子につけたほどです。。。

お祖父さんが亡くなる前に・・・結局は最後になってしまったけど会いに行った時・・・おじいさんは自宅のベットで横になっていましたが、顔を見てとても喜んでくれました。

埼玉に帰る日になって、私はなんて言ったらいいのか分からなくてお祖父さんの手を握っていました・・・お祖父さんは話しにくそうにしていましたがハッキリとした声で・・・
「みんなと仲良くさえしてくれればいいから・・・からだ大事にな・・・」
と言ってくれました。

お祖父さんからの「遺言」です。

どんなに本を読んでも、他の人に何回言われてもつい忘れてしまうようなシンプルな言葉です・・・ですが、お祖父さんが話してくれた時から・・・私には忘れられない一言になりました。

もう自分が亡くなる事が分かっている・・・会えるのは最後かもしれない・・・そんな状態でお祖父さんが後世に受け継ぎたかったこと。
「みんなと仲良くする」
「体を大切にする」


大切なことは・・・本当にとてもシンプルなんだな・・・と感じ始めた瞬間でもありました。

この精神は主人の父と母からも感じとれる事が多々あります・・・きっと、お祖父さんがいつも言葉にして周りに伝えていたからでしょうね。

法事では「死生観」を感じる瞬間を与えてくれたお祖父さん、娘の少しゆっくりな成長を見守っていると震える手で手紙をくれた叔母さんを思い出しながらお教を唱えました。

息子はめずらしく姿勢を伸ばし、普段しない正座を崩さずお教を唱えていました・・・そんな姿を見ながら「少し成長したなぁ・・・」と感じました。
ちなみに主人は酔っ払いって胡坐でしたが(;一_一)

今日は優しかったお祖父さんの思い出話・・・になっちゃったな・・・。
お付き合いありがとうございました。


最近、プチ反抗期の息子に怒ってばっかりだな・・・ちょっと反省してまーす037.gif
by n-family-ayako | 2013-10-01 12:50 | ■子育て
娘からリクエストされて作成した「お手紙入れ」です。
e0234572_1492374.jpg

設置場所がリビングにある私の机・・・という事もあり、本当はもう少し落ち着いた色合いにする予定でした・・・ですが、そんな私に娘がブーイング・・・
「ママ、そんな色じゃ嫌だ・・・目立たないから手紙入れるの忘れちゃう!!!」

あぁ・・・そうだね・・・私もお手紙は忘れず出してほしいので・・・再検討。
私・・・「どんな色がいいと思う?」
娘・・・「うーん・・・目立つ色で好きな色だから・・・赤、水色、紫・・・やっぱり赤かな!!!赤がいい!!!」

そして、ポップも作ろう!!!と言う事になり娘に文字を書いてもらいました。
最初に書いたのは・・・「おてがみ 入れてね!!」
・・・ですが、なんか違和感を感じる・・・。
よく考えると「おてがみ いれてね」というコメントは手紙を入れてない事が前提のコメントになるなぁ・・・あれ???・・・ちょっと違うかも・・・。

お手紙を入れに来てくれた人に向けてコメントを書こうか・・・と娘と話し合って・・・。
「おてがみ ありがとう」と書く事になりました・・・何だか温かみも感じるもんね。
娘も楽しそうに文字を書いて、はさみでチョキチョキ・・・花型ポップ・・・。

リビングなので毎日眺めることになる文字・・・命令形よりも「ありがとう」の方がいいよね056.gif
そして、色が目立つので息子もお手紙を入れてくれるようになりました・・・。

好きな生地で必要なサイズのモノが手作りできるカルトナージュ・・・最後は燃えるゴミとして出せるしね・・・水周りには向かないし、ちょっと慣れるまで厚紙カットやサイズ計算が大変だけど、かなりの脳トレになるので趣味として続けていく予定です037.gif

さて・・・連休明けは依頼が立てこんでる「布ナプ」作ります・・・ミシンがフル回転かな・・・息子の体操着入れが何故か墨だらけになってたし(;一_一)高学年仕様の体操着入れも作るかな!!

今日もお付き合いありがとうございました。
by n-family-ayako | 2013-09-20 14:53 | ■子育て
新学期が始まりました。
昨日は小学校の「親子除草」参加・・・いい汗かいてきました!!
1年生の娘は今日から「泣き」が入りましたが、息子と一緒に元気いっぱい登校しています。

お天気の急変には驚かされますが、9月は季節の変わり目。
体に「そろそろ秋ですよ~」とお知らせするように食べる物も「夏」から「秋」にシフトしています。

先日は実家父から「栗」をもらったので「栗ごはん」にしました。
私が必死になってかたい皮をむいていると、子ども達が近寄ってきて・・・内側の渋皮を少しでしたがとってくれました・・・嬉しかったな・・・。

さて、夏休み最終日・・・新学期の準備と同時に写真の印刷をしていました。

今年の夏休みは事情もあり大阪帰省をしなかったので、子ども達が選んだ「夏の思い出写真」を大阪のじぃじ、ばぁばに送ります。
e0234572_234749100.jpg

息子も普段より丁寧に手紙を書いてます(^_-)
e0234572_23483661.jpg

娘はお手紙大好きなので大喜び・・・大好きなシナモンちゃんのレターセットに・・・。

今日は写真が大阪に届いたようで、ばぁばからお電話でした。
自分が選んだ写真だし、楽しい思い出ばかり・・・子ども達も嬉しそうにおしゃべり016.gif

両家の両親はありがたい事に健在です・・・そして、私は子ども達が両親と繋がっている「瞬間」を見ていると、心が穏やかになっています・・・。
そして、あたたかい目で見守ってもらえる・・・という現実は本当に幸せな事だな・・・と感じます。

私の実家両親とは住居が近いので、たまには子育て論の違いで言い争いもありますが、お互い大切に思っている・・・という気持ちは伝わるので、受け流し・・・のような時も(笑)

でも、受け流せるようになってきた・・・という事は、子どもが成長し私も少し気持ちに余裕が出てきたという事かな・・・今はなるべく両親と子ども達との「絆」を大切にしています。

みんなが笑顔になる「夏の思い出パック便」・・・会えない時こそ大切だなぁ~と思いました056.gif

今日もお付き合いありがとうございました。
by n-family-ayako | 2013-09-05 00:36 | ■子育て
東京駅にお迎えです~
6泊7日の岐阜のいとしろ合宿から新幹線で東京まで戻ってきました・・・日に焼けて何となくやり遂げた感のある表情・・・何だかたくましく見えるのは私が親バカだからか・・・(笑)

「ママ、大変なんだよ・・・とうもろこしが5本もあってさ・・・」
えっ??・・・とうもろこし??・・・息子・・・まず他に言う事はないのかね(;一_一)

お土産に朝どり野菜「とうもろこし」を買ってきたと言うのだ・・・今からこの大荷物でラッシュの時間・・・1時間以上電車に乗り帰宅するのに・・・ビニール袋にとうもろこし5本・・・。

「4本買ったら、1本おまけしてくれたんだ!!!」
・・・嬉しそうに言っている息子の顔を見たら・・・何だか気が抜けました(苦笑)

そんな息子ですが、話し方が岐阜の方言になってて面白い♪♪
・最後までみんなと仲良く生活できた事
・雨で野外活動が変更になった事
・参加者は愛知県の子どもが多かった事
・カメラの充電器をお友達に貸してもらえた事
・忘れ物が無かった事
・ご飯はすべて写真を撮った事
・お土産は妹が食べられるモノを選んだ事
・キャンプファイヤーと解散式ではみんな泣いた事
・最終日の晩はみんな遅くまで起きていた事

色々と話してくれました・・・帰宅して荷物の片づけも自分で出来ました。

洗濯3回したので、ベランダは大変な賑わいです(笑)
不思議なのは、覚悟していたより臭くなかった・・・全体的に無臭だった・・・いとしろの空気が浄化してくれたのでは・・・と思うほど(*^_^*)

息子が一週間いなくて、ふと自分を振り返っていた私・・・実はちょっと反省しました。

娘と二人の生活になって気がついたけど、息子に対して眼差しが少し厳しいかも・・・娘に対してはゆっくりと待てるのに、息子には何かといつも急がせている気がしました。

そして、私がイライラしている時の矛先は何かと娘をからかって泣かせる息子に集中している事も見えてきました・・・また、その回数が数年前に比べて増えている。

これは少し方向転換しないと息子との距離が広がってしまいます。
私の言葉の使い方、環境作りやおうちルールの見直し・・・2学期が始まるまでに少しづつ整える方向性にチャンジです!!!

普段、何気なくしている事は見えにくいもの・・・とてもいい時期に「気づき」をもらえたな・・・と私も違った意味でこの合宿には感謝しています。

さて・・・とうもろこしですが・・・すっごい甘い!!!・・・湯がいてビックリです☆
e0234572_02434.jpg

東京駅でお友達と別れる時・・・何度も手を振って声をかけてくれたお友達がいました。
一週間前、東京駅に集合した時は誰も話してなかったのにな・・・縁があって一緒に過ごしたお友達・・・いつかどこかでまた会えるといいね・・・楽しい時間を本当にありがとう。

今日も夏休み子育て日記、お付き合いありがとうございました。
by n-family-ayako | 2013-08-10 00:32 | ■子育て
今月は小学校に通う日程が多くなるスケジュールを組んでいます。
昨年度の総務役員の任期は終わりましたが、学校応援団として絵本の読み聞かせ、低学年のプール、高学年の家庭科授業のお手伝いに入ります029.gif

出来る人が出来る時に楽しんで・・・そんなゆるーい感じで保護者や地域ボランティアの方が参加するシステム・・・相互教育の理解がある方も多いですね。

先日、高学年の家庭科授業に入りました。
まずは針を数える・・・まち針って・・・???
「玉どめ、並縫い、本返し縫い・・・」お裁縫の基本から始まります。

針に糸を通すことですら大変です・・・40人弱の生徒に先生1人では授業が進みません。
お役に立てて嬉しいですが・・・質問の嵐です・・・(苦笑)

ハンドメイドは「布ナプキン」の作成販売以外は趣味・・・こんな場所で子ども達の応援団になれるとは数年前まで思ってもいませんでした。

少し大人びた高学年・・・体は大きくなっているけど、まだまだ幼い部分も見えたり・・・素直な子がとても多いクラスでしたが、針と布と格闘してる姿は何とも可愛いかったです016.gif
1年生の娘も5年後には・・・なんて未来を想像してみたり・・・。

実際に高学年の女の子と接していると、何となく心の準備ができて娘の成長をゆっくり待てる気がしてきました・・・小学校の応援団の時間は、子どもの成長を「俯瞰」する時間でもあります。

明後日は娘の水泳授業のサポートです。
水に入るので、日焼け対策グッツを購入してきました・・・今年は焼けるかもなぁ・・・(泣)

今日、息子のプールにお迎えに行ったら・・・私の顔を見て話しかけてくれた女の子がいました。
家庭科で何度も質問してくれた女の子でした。

今までは通りすがりの人だったけど、顔を見ながらお話しすると覚えてもらえるものですね。
家庭科の授業の時間よりも・・・何だか、とても嬉しい気持ちになりました。
・・・久しぶりに「人と人が繋がる瞬間」を感じたのかもしれません・・・。

今はスピードが求められる時代だから、便利なモノも増えました。
ですが、本当に大切なモノは時間がかかるものなのだと感じます・・・。

小学校に行くと・・・この子たちの未来に残したいモノを大人としてきちんと選択していく責任があるな・・・と背筋が伸びる事があります。

・・・ですが、忘れっぽくてズボラな私は・・・まず目の前の事を丁寧に・・・という事です。
→ いつもより遠い魚屋さんに行って、新鮮なお魚を買ってきました。
→ トイレ掃除、いつもより念入りに行いました。
→ 外出先では笑顔を心掛けました。

こんなもんです~~~~~でも、昨日の私よりチョット成長した気がしました(笑)

「他人と比べているうちは成長できない・・・」と今まで何度も本で読んで分かっているつもりでいました・・・ですが・・・最近、ストンと腑に落ちた気がします。

そうそう・・・知っているだけでは「知識」・・・行動出来るようになって初めて「智慧」になるってどこかに書いてあったなぁ・・・やっぱり私ちょっと成長したのかもしれません(笑)

あれ・・・まとまりないけど・・・ちょっと眠たいので・・・014.gif

今日もお付き合いありがとうございました。
by n-family-ayako | 2013-06-05 22:50 | ■子育て
お友達からチケットを頂いたので、5年生になる息子と二人で「野球観戦」に行ってきました。
e0234572_10302110.jpg

私も小さな頃から父に連れられ、広島市民球場に行ったものです・・・懐かしいな・・・。
久しぶりに筋肉痛になるかと思うぐらい拍手をして応援しました(笑)
私は野球より・・・息子とゆっくり話す時間をもらえた事が何より嬉しかったです。

家ではどうしても家事を優先してしまいがち・・・子どもの体調を整えたいので早く就寝させたいとも思う・・・息子は少し精神的に成長し、空気を読みながら会話のキャッチボールをするようになりました・・・背も高くなり、乱暴な言葉も使うようになってきました・・・あまり本当の気待ちを表さなくなった今の息子を知る楽しい時間となりました。Kちゃん、いつもチケットありがとうね。

今月は入学した娘を毎日のようにお迎えに行きます・・・午前中で帰宅してしまうので元気なのはありがたいですが、まぁ・・・彼女といると忙しい(苦笑)
来週からの給食開始が親子揃って待ち遠しいです☆忘れてた・・・ランチョマット作らなきゃ(^_^;)

娘が「ママ、暇なんだけど・・・」と言ってきたので、ちょっとカタログチェックをお願いしました。
e0234572_1161033.jpg

先日、送られてきたベルメゾンの子ども服カタログです。
娘には見てもらいながら「好きな服・小物」に印をつけてもらいます。

最近、洋服について娘の趣味が私と違う事に気がつきました・・・お洋服はお下がりを頂く事も多いですが、私が買う事ももちろんあります。成長と共に好みがはっきりとしてきて・・・そんな娘の志向を知りたくて、最近はカタログを使っています。

私は印のついたカタログで彼女の「好き」を確認し買い物に行きます(*^_^*)
今は「小さな花柄」「やさしい色合い」が好きで・・・私の好きな「ストライプ」は嫌いだそうです。

切り抜いてコラージュまでしませんが、パラパラと娘の好きを確認する作業も楽しいものです。
そして、私がウキウキで買ってきた服を「これ、きらい・・・」とバッサリ言われる事もなくなりますので、子ども服を購入する時の迷いも含めてストレスが減ります♪

さて・・・もう小学校お迎えの時間です。

今日もお付き合いありがとうございました。
by n-family-ayako | 2013-04-18 11:32 | ■子育て
新学期を前に春休み中でしたが、小学校の先生方と総務役員、地区の世話人さんにご出席頂き、通学路の危険ヶ所をチェックする「パトロール」を開催していました。

前日までの雨が落ち着いて、当日はお天気に恵まれたので、先生方と保護者の皆様と一緒にお散歩のように通学路を歩いてみました。

小学校の総務役員を経験して、本当にたくさんの保護者の活動に支えられ子ども達の安定した学校生活があるのだと実感し、今後も自分が無理なく参加できる範囲で関わっていきたいな・・・と思っています。

明日は娘の入学式・・・息子も新しいクラスが気になるようで、そわそわしています。
私が役員をしていた関係で、小学校へ行く機会が多かった娘はちょっと気持ちに余裕があるようです。そして、早くランドセルを背負いたい様子・・・ルンルンです(^_-)

自分のモノの管理、整理整頓が得意な娘なので、勉強机は先月購入し今週届く予定です。

昨日、一緒にお洗濯をたたんでいた娘にふと聞いてみました。
「ママもやりたくないなぁ・・・と思う事があるけど、Yちゃんは、やりたくない事もめんどくさいなぁ・・・と思う事もいつも頑張ってやってるよね・・・どういう気持ちでいつもやってるの?」

すると娘は少し考えて・・・言いにくい感じで、恥ずかしそうに答えてくれました。
「・・・うん・・・Yちゃんはね・・・おこられるのがきらいなの・・・おこられるのがいやなの・・・」

あらら・・・ちょっと気持ちは分かる気がするけど、この会話、このまま終われない・・・と感じたので、オウム返しで再度聞いてみました(笑)
「Yちゃんは怒られるのがいやだから、いつも頑張ってるの?」

また娘は静かに考えて・・・ふっと顔色が変わり、ひらめいたように答えてくれました。
「・・・うん・・・おこられるんじゃなくて・・・Yちゃんはありがとうって言われたいの・・・ありがとうって言われるのが好きなの!!!」と笑顔で答えてくれました。

人の気持ちを含めて色々なモノを感じとる能力が高く、とっても感受性が豊か・・・そして、ちょっぴり怖がり・・・幼稚園でも先生のお手伝いが大好きだった娘。

素直に「ありがとう」って言われるのが好き!!!って笑顔で言える・・・そんな娘を見て久しぶりに何だか心が洗われるような気がしました・・・。

娘も普通の6才なので、もちろんやりたくない事はやらない時もあります・・・ですが、普段の行動を見ていて39歳の私よりも安定感があるので、ふと聞いてみたくなったのです(苦笑)

さて・・・両極端ですが、最近の息子はふざけてママやパパに怒られるのが大好き・・・。
「怒られるの平気だもーん、ベロベロバー023.gif」と家中を逃げ回ります((+_+))

そんな息子も春休みはしっかりと5年生版「行動予定表」を考えて目標を立てていました。
また、そんなご報告も書きたいなぁ・・・。

では、明日は入学式・・・しっかりと見守ってきたいと思います。

今日もお付き合いありがとうございました。
by n-family-ayako | 2013-04-07 22:58 | ■子育て

■似顔絵おむすび☆

急に暖かくなってビックリ・・・そして花粉が大変な事・・・昨日から娘と息子が蕁麻疹です(苦笑)
気温差が激しいと発症しやすい時があるけど、今回はどうかな・・・。

我が家の蕁麻疹は長くても1週間ほどで自然消滅します・・・さすがに8年間も対応していると慣れるものですね・・・はじめは病院に行って薬を飲ませていましたが、あまり変化がなかったので・・・冷やして対応していると消える程度ですが、本当に体は不思議だとつくづく感じます。

季節の変わり目は「芽吹きの時期」なので、毎年何かと体の調整が難しいですが娘の卒園も控えているし、睡眠と食事で整えていきたいと思います。

先日、ライフオーガナイザー協会主催、高原代表理事の「利き脳別片づけセミナー」に参加してきました。60名ほどのライフオーガナイザーが集まり、ワクワクするような空気感でした056.gif
ちょっと、ゆっくりと内容を書きたいので後日・・・。

今日は朝から娘のお弁当作り。
e0234572_22381498.jpg

我が家はパパ弁当が大人気ですが、平日だったので私が・・・似顔絵おむすび。
海苔をチョキチョキ・・・初めて切ってみました(苦笑)
でも・・・私はこれで限界です・・・パパのお弁当にはかないません・・・ですが、娘は「似てる~~~」とニッコニコで喜んでくれたので良かったです。

幼稚園時代のお弁当作りは今日で終わりです・・・遠足、楽しかったのかな・・・。
疲れるみたいだったから、ゆっくり話は聞けなかったな・・・。
あと少し・・・小学校で別々になっちゃう大好きなお友達といっぱい遊べるといいね・・・。

暖かいから桜の開花が早いかな・・・もうすぐ6年間お世話になるランドセルも届きます。

さて・・・明日は小学校でミーティング・・・明後日は幼稚園で卒園アルバム作成。
心休まるメンバーが一緒なので楽しみです016.gif

今日もお付き合いありがとうございました。
by n-family-ayako | 2013-03-06 23:02 | ■子育て