暮らしのちから ayafamily.exblog.jp

■ライフオーガナイザー■            手しごとのある暮らしには心を豊かにする「ちから」があると思う。


by ayafamily
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:■波動で考える( 2 )

先日、生まれて初めて「フィットネスジム」に行く機会を頂きました!

ОL時代から泳ぐ事は大好きだったので、プールでひたすら泳いでいた事はあったのですが、
ジム経験はなし。・・・興味がなかったんですね。

同じバス停の幼稚園ママさんのお言葉に押され、なんとなく・・・。

今年は息子の小学校担任の先生がとても「体育」に力を入れている方で、息子も体力増進となりそうだし、娘も自分から「プール」に通いはじめ、こちらも体力増進となりそう。
そして、私までもこのタイミングで「ジム」にご縁をいただきました。

今まで、アレルギー生活と向き合って「食生活」に比重を多くとっていたので、何かと理由をつけて体力増進はしていませんでした。
ただ、バランスよく筋肉と脂肪をつけたいなぁ・・・と漠然と思っていました。

正直、ジムに行くなら外をウォーキングすればいいと感じていたのですが、ジムに行ってみてちょっと考え方が変わりました。

フィットネスジムという「場」は、今の自分から少し「変わりたい」という方がほとんどです。
なので、「場」の空気がまったく違いました・・・。
人から「向上心」「意欲」・・・様々なプラスの波動をビシバシを感じました!
その中に身を置くと「場」の波動に自分の体が共鳴するので、背中を押してもらえます。

ちょっと、まぁ~ゆっくり「ジム」を満喫するつもりが、帰る頃には「次はいつ行こう!」となっていた自分に本当に驚きました(笑)

私もそうですが、分かっているけど・・・ちょっと気になるけど、踏み出せない。
一歩前に進んでみたいと思っている時は自分の周りを見渡し、いいな・・・と思う「人」「書籍」「場」を選んで近付くようにすると自分の「波動」も上がります(*^_^*)

「一歩前へ」・・・これは震災があって何事においても感じる事です。

私は「場」をバランスよく整えるという事が好きで、大切に思って生活しています。
これは、アレルギー生活やお片づけ・・・すべてにおいて共通です。

生活の中で、たとえ自分がその時に求めているものではなくても、ご縁があったらタイミングを見て「流れに乗る」と決めていますが、ただ流されるだけではなく「意志のある流れ」でありたいと意識しています。

きっと、今年は家族で「体力強化」がメッセージかと思う事が続いているので、「流れ」に乗ってみようかと思います。家族で「筋肉痛」の嵐とならぬよう少しづつ・・・(^_-)

台風が通り過ぎて、空が晴天・・・きれいです。

今日もお付き合いありがとございました☆
by n-family-ayako | 2011-05-30 12:25 | ■波動で考える

波動で考えてみる?

今日はちょっと、うまく文章になるか不安はあるけど・・・。
興味ない人はスルーしちゃって下さい。

私の暮らしで大切に思っている事に「場の波動値を上げる」という見方があります。
波動って???
日本で「波動」という言葉が流行り始めたのは20年前。
アメリカ、ドイツではもっと進んでいますが、世界的にかなり古くから研究されていたようです。
私は5年前に「食物アレルギー」と向き合っている時に出会いました。

最近はスピリチュアルの世界が浸透しているし、オーラとか聞きますよね?
そう、目に見えない物質の事です。
テレビの電波、携帯電話、音波、光波・・・たくさん目に見えない世界が実際あるわけです。

波動、オーラを簡単に言えば、超ミクロの世界で発する「固有の振動や周波数」の事です。
形あるもの、ないものもすべて電気信号のように「周波数」があり測る事ができるようになった。
昔は超微弱なエネルギーがあるのは分かっていけど化学的に測れなかったわけです。
でも、現代化学が進歩して目に見えるようになってきた。
ちょっと意識して周りを見ていて下さい。「機能的磁気共鳴断層撮影装置」とか
新聞やテレビに出てますから・・・。
私は学者でもなく、ただの主婦なので私の目線でしか説明できませんが・・・(苦笑)
詳しい方がいらっしゃるなら教えてもらいたいぐらい!

人間の体にも電気が流れてますよね?静電気もそうだし(^_-)
最近では、テレビでも人間の体に電気を流して実験する番組とか見かけました。
先月もテレビ番組で、生姜のパワーを波動測定機器で測り、波動値の高い生姜を見つけていました(笑)生姜の種類により、体に及ぼす影響にも強弱が出てくるので・・・不思議ですね。
野菜の波動値を測り、高いものだけ仕入れる企業もあるみたいです。
主婦目線だと、「鮮度が高い」「オーガニック野菜」も波動値が高いとなるのかな(笑)
スーパーでも、糖度○○%とか表示ありますよね?
測ってるんですよ・・・糖度が発する超微弱な波動数値を。

21世紀は波動の時代・・・だそうです☆

脳化学が発達してきたのは、この超ミクロの世界を測れるようになったからだと思います。
朝日新聞に「プロ棋士だけに直観回路」~天性でなく努力で発達する~記事も最近ありました。
脳の神経回路を測ってるんだけど、流れている電気信号の周波数を測定しているんですね。
どんどん見えなかったものが、見えるようになってくるでしょう。

で・・・私がどう暮らしにリンクさせているか・・・。
あまりに細かすぎて説明が難しいので、ゆっくり文章にしていきますが・・・。

例えば、お片づけも「場」の波動値を上げると私は思っているんだけど・・・。

暮らしの「場」に置いてるモノが「活かされている」もので囲まれて過ごすのと、
「活かされていない」ものに囲まれて過ごすのでは、部屋の空気違いますよね?きっと。
活かされているモノが発する波動の中にいると、自分自身もその波動に体が「共鳴」して活かされるようになると思うのです。うん、たぶんね(笑)

森林浴って人間の体は何も変わってないのに、森林から発している波動に体が「共鳴」し人間の発している波動が森林の波動数値に近付いて癒されると感じるわけです・・・森林と馴染む感じ?!
分かりにくくて、すみません(@_@;)でもほんと、環境って大事だと思うんです・・・。

そんな感じで、「波動」で「場」や「モノ」を見られるようになると面白いんですよ♪

少しづつ文章にしていきます(*^_^*)

今日もお付き合いありがとうね。
by n-family-ayako | 2011-03-04 13:11 | ■波動で考える