暮らしのちから ayafamily.exblog.jp

■ライフオーガナイザー■            手しごとのある暮らしには心を豊かにする「ちから」があると思う。


by ayafamily
プロフィールを見る
画像一覧

<   2011年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

軽井沢①外遊編はこちら

そして、今回とっても楽しみにしていた「日本を元気にする花火!!!」
花火のご縁についてはこちらを読んで頂けたら嬉しいです。

プレゼントして頂いたのは・・・長崎にある花火専門店「立岩商店」さんの花火でした☆

こちらのお店は、外国産の安価な量産花火におされ、国産の花火が消えつつある中、国産にこだわり、日本の情緒を守りたいと立ち上がった老舗の花火専門店だそうです。
何だか応援したくなるようなお店です・・・・・・そして、とっても上質な花火だったのです(*^_^*)

ちょっと写真とらせて~~~~と目を輝かせてる子供を前に一枚。
e0234572_055151.jpg

この「おまけ」の打ち上げ花火の音には、もうビックリ(笑)
大阪の母・・・ホントに心臓バクバクしたそうです☆

カメラマン(私だけど)の腕も悪く画像も荒れてますが、お時間ある方お付き合い下さいませ。

驚くほど一本がとっても長くて、また発色がきれい・・・。
この旅行で一番花火が楽しかった!!と言っているほど、子供達はホントに嬉しかったのです☆
e0234572_010064.jpg

「日本を元気にするぞ~~~~!!!」と叫びながら(笑)
e0234572_0101862.jpg

「日本を元気にする花火やからなぁ~~~」とみんな大人は言って遊びましたが、息子と娘は???
ですが、これは普段の花火とは違う・・・という事は感じていたみたい(笑)
・・・ホント違うんですよ・・・プレゼントに最適だな☆と私も感じました(*^_^*)

おススメは「たこおどり」の花火。
あまりに笑ってしまい肝心な画像なし!!!カメラ魂まったく無し(苦笑)

このような時間をプレゼントして下さった野沢卓央さんとスタッフの皆様本当にありがとうございました。

今回の旅行は、それぞれの家族が元気になったタイミングで自然と決まった事でした。
一生に何度もないと思うような時間・・・。
軽井沢の大自然からエネルギーチャージしてきたので、また自分らしい日々の暮らしをつみ重ねていきたいと思います。「手しごと」も大切に・・・。

軽井沢ハルニレテラスからの眺め。
e0234572_0111128.jpg


軽井沢タリアセンで大阪の母がきれい・・・と見惚れていたお花・・・名前なんだっけ(笑)
色がとっても綺麗だったから、おもわず一枚。
e0234572_0113411.jpg


家族の楽しみ「軽井沢旅行」にお付き合い下さりありがとうございました☆
by n-family-ayako | 2011-08-31 00:58 | ■家族の楽しみ
夏の終わり・・・大阪の両親も上京し両家で軽井沢へ行ってきました(*^_^*)
3家族で旅行なんて初めて・・・大丈夫かしら・・・と少しドキドキはありました。

ですが、11年のつみ重ねは大きかったです。
大阪と埼玉で離れているから普段の交流は少ないのですが、お互いの両親が少しづづつみ重ねた「絆」は娘の私から見ていて羨ましくなるような光景でした。
そして、こんなに温かい家族に見守ってもらいありがたいなぁ・・・と感じた旅行です。

ちょっと長くなりますが、お時間ある方は「軽井沢旅行」お付き合い下さいませ。

星野温泉エリアにある散歩道。
e0234572_23134240.jpg


ここはパワースポットですか???とっても気持ち良かった・・・。
e0234572_2314645.jpg


とっても美味しいランチ。料理長のこだわりが伝わるお料理です。
大好きな「高原和食おがわ」
e0234572_23163840.jpg


軽井沢タリアセン内にあるゴーカート。孫娘とドライブなんて・・・贅沢だわ(笑)
e0234572_23321278.jpg


佐久にある「松井農園」でのリンゴ狩り
赤いリンゴがたくさんぶら下がっていて一番私が感動しました(*^_^*)
e0234572_23332585.jpg


松井農園は果物狩り、バーベーキュー・・・一日楽しめます♪
今回も釣り堀チャレンジ☆今回は娘も・・・ちょっと怖いみたいよ(笑)
e0234572_233718.jpg


ホテルでは、息子の趣味「将棋」でおじいちゃんと対決!!!
世代を超えて楽しめる遊びには生きるヒントがたくさんある気がします。
e0234572_23454265.jpg


軽井沢旅行②花火編」へ続く・・・。
by n-family-ayako | 2011-08-30 23:51 | ■家族の楽しみ
今日の午後、「日本を元気にする花火」が届きました(*^_^*)
花火のご縁を頂いた記事はこちら
私が今まで見たこともないような花火も・・・とにかく質の良さが分かります。
こんなサプライズなご縁を頂いてありがたいなぁぁぁぁ・・・って感じていますが、ちょっとこのご縁について考える事がありました。

実は私の両親は二人とも「本」に身を捧げ働いた夫婦です。
母は結婚するまで本屋さんで働き、子供(私ですけど・・・)が大きくなったら本屋さんでパートもしていました。
そして、父は定年するまで出版関係に勤めていました。定年後も数年出版社で働きました。
二人とも本が大好きで、今では息子と娘を図書館につれて行き読み聞かせしてくれます。
なので、自宅には本棚がたくさんありました・・・最近は減りつつありますが・・・。

また、この週末は実家両親と一緒に久しぶりの旅行を計画していました。2か月も前から・・・。
楽しみだなぁ・・・って思っていたら、なんと大阪の義両親も上京する事に繋がり3家族での旅行になるのです。こんな事は初めてですが、ここ数年いろいろとあったのでご褒美だぁ・・・っなんて思ってました(^_-)

このタイミングで花火が当選しました。
私は今まで記憶に残るぐらいの何かに当選した事はありません。

このご縁・・・もしかしたら、実家の両親が引き寄せたものかもしれないなぁ・・・って思いました。
「本」に身を捧げ大切に思ってお仕事をしてきた二人だから・・・。

よく分かりませんが、親から受け継いだ「自然な流れ」みたいなモノを感じます。
そんな風に思うような事・・・けっこうありますよね・・・。

母がよく言っていた事。
「必要なモノは必要な時に必要なだけ授かるものよ・・・」

何気ない日常の中にふと思い出す言葉です。

今回も記念すべき旅行にタイミングを合わせたかのように花火のプレゼントが(*^_^*)

もちろん「日本を元気にする花火」なので、日本の復興を願いながら感謝して遊んできます!!!
野沢卓央さんのご活躍も願いながら・・・。

記念すべき旅行です・・・ブログは29日までお休みします☆

今日もお付き合いありがとございました。
by n-family-ayako | 2011-08-24 23:39 | ■家族の楽しみ
とっても楽しかった大阪帰省(#^.^#)
今年は親戚一同で和歌山県南紀白浜に一泊旅行もできました。
4才から69才まで6家族。総勢20名。
めっちゃ準備がよく、またまたコミカルに周りに気を配れる義姉さんがツアコンだったので、ハードな旅も怪我、病気もせずに楽しむ事が出来ました。本当に心から感謝です。

乗って海底を見たよ☆
e0234572_21523621.jpg

穏やかな海・・・埼玉では見れないからね・・・。
e0234572_21532214.jpg

息子よ・・・何を見ていたのか・・・聞いても「忘れた!!」・・・いつもそう(苦笑)
e0234572_21534672.jpg

帰りの飛行機で・・・夏らしくモコモコした雲があまりに美味しそうだったから(^_-)
e0234572_2154781.jpg


今回の旅行・・・それぞれの家族がみんな元気だったから企画できた事。
人生で、こんな時期はそう多くはないと思う。
世代を超えて触れ合う楽しさを子供達も経験し、親の目線からでは分からない何かを学ばせてもらったんじゃないかなぁ・・・きっと。

おじいちゃんと将棋して笑ってる息子・・・おばあちゃんとトランプして笑ってる娘。
そんな何気ない時間をホッ・・・としながら何故か無心で私は眺めていました。
そして、こんな風にいつか私もなりたいなぁ・・・って。
孫と笑顔でトランプできるおばあちゃんになりたいなぁって・・・。

日々の暮らしでは色々な事があるけれど、今、家族にとって子供にとって自分にとって何が一番大切なのか・・・何を優先したいのか・・・。
今しかできない大切な時間の使い方・・・いつも意識しています。

何かのご褒美ですか???と思うようなスペシャルな今年の夏。
続くのです・・・今週も(#^.^#)

今日は我が家のスペシャルな夏休みにお付き合いありがとうございました。
by n-family-ayako | 2011-08-23 22:53 | ■家族の楽しみ
なんと・・・16日にライフオーガナイザー1級合格通知を頂いた翌日に「日本を元気にする花火セット」当選のメールが届きました(*^_^*)当選者5名に入っちゃいました☆
こんなタイミングでプレゼントしてもらえるなんて・・・やはり私が予感しているように「オーガナイズ」には日本を元気にするお手伝いが出来るのでしょうか♪ちょっと嬉しいです。

この花火セットのご縁を頂いたきっかけは、野沢卓央さんの「一生を変えるほんの小さなコツ」出版記念キャンペーンへの応募でした。

私は残念ながら野沢さんの事は存じていませんでしたが、愛読しているブログ「カシミア広場」でイデさんがご紹介していたのです。イデさんがここまでご紹介しているなら・・・と思い、そこから野沢さんを探してブログを拝見し、自然体で語りかけるような内容にひかれ本を購入しました。

私は今の私が好きだし自然体で暮らしていけたら・・・と思っています・・・一生を変えなくてもいいんだけど、自分が納得するまで粘り強く色々な方に意見を聞いた野沢さんの「行動力と素直さ」に感動したのです。

年齢を重ねるとプライドがじゃましたり、素直に「分からないから教えて下さい」と言えないようになっていると感じる私・・・ここ数年はいろいろな学びがあったので最近は、ちょっと柔軟性が出てきたけど・・・。

内容は・・・あったかく、時に厳しく分かりやすい・・・そして楽しく読めます(*^_^*)
この本はもう少し子供が成長したら本棚にこっそり入れる予定です(笑)

どんな花火セットなのか分かりませんが、「日本を元気にする花火」という名の花火が我が家に届く事にはかわりありません・・・どっかーん!と花火を楽しんでほしいメンバーが揃い来週末家族の楽しみな予定があります。きっと、このタイミングで頂けたのには理由もありそうです・・・。
届くのが楽しみです☆

場のクリアリングをしてから、気の流れ、モノの流れ、人の流れ・・・それぞれ自然に速度を上げているように感じる日々です。自宅もあと少し・・・自分の手で心地いい空間を作りたいと・・・お片づけスピード上げようかな(笑)そんな気持ちにもさせてもらえる嬉しい出来事でした。

今日もお付き合いありがとうございました。
by n-family-ayako | 2011-08-19 21:01 | ■お片づけ・オーガナイズ
とっても充実した時間を過ごした大阪帰省から戻りました。
様子はまた後日記事にします(*^_^*)

今日はドキドキしながら1日を過ごし・・・先ほど「合格通知」を頂きました!!!

1級取得に向けての思いはこちらから・・・

昨年12月に自分の為に「2級」を受けて、快適に過ごしていた私。
震災がなかったら今の自分に満足し、もしかしたら目指していないかもしれません。

本当にこれ以上自分に出来る事はないのだろうか?
今後、どう考えても長くなる復興に向けて何か出来ないだろうか・・・と自信のない自分と葛藤しながら1か月程悩みました。いつも私がしなくても・・・私じゃなくてもいいから・・・と何事につけても一歩前に進む気がしなかった。だけど地震を経験し、人はいつでも「死」と向かい合わせなんだと感じた瞬間、これからは悩んだら一歩前に進もうと決めました。そして、この時期に出会っていたのが「ライフオーガナイザー」でした。

受講してみて深く感じた事は・・・。

・暮らしの中には「自分を知るヒント」があり、「俯瞰する」習慣をつけると心まで安定するという事。
・思っていた以上に「自分の価値観」が明確でなかった為に無駄に時間を過ごしていたという事。
・モノ・空間・時間は自分の「意識」と小さくつみ重ねる「努力」により変えられるという事。

あまりに書きだすときりがないのですが・・・。

そして、片付けられない理由は人それぞれあり、片付け方も快適も人の数だけあるということ。

私がそうだったように・・・・・・お片づけをしながらまずは自分を受け入れていくと、なぜか周りを「受け入れる心」も育つような気がします。同時に心もトレーニングしていけると思うのです。

才のない私が学びながら一歩前へ進めたのは「人の出会い」があったから。

家族と暮らしを大切に自然な流れで進んでいける事・・・まずは感謝です。

今日はいつもより大切な一歩。お付き合いありがとございました。
by n-family-ayako | 2011-08-16 23:26 | ■お片づけ・オーガナイズ

明日から大阪へ。

久しぶりに大阪へ帰省します。

子供達は本当に楽しみにしていて、興奮しながら熟睡・・・。
私も義母さんとたくさんお話できるので、きっと癒されてきます(*^_^*)
義姉さんがこれまたコミカルに何でもこなしてしまう信頼がおける素敵な女性。
話してると不思議と心を開放している私がいます。

お片づけをしたりオーガナイズに出会い「場のクリアリング」をしてきたら、不思議と自分の心が落ち着き、そうすると家族や自分の周りも安定してきました。

とっても楽しい旅行となりそうです。
行ってきます☆

ブログは16日までお休みします。

14日は満月、手放したいモノがあったら月のパワーを借りて手放しましょう!

楽しい夏休みを・・・。
by n-family-ayako | 2011-08-09 23:02 | ■家族の楽しみ
夏休みの思い出として、近所の交流センターで申し込んだ「親子でうどん作り♪」
「好奇心いっぱいの息子」と「料理上手なパパ」と参加してもらいました(*^_^*)
今回は長男にパパを独占させてあげたかったので、娘は途中からちょこっと参加☆
パパ参加者3名を含め、12組の親子が参加していました。

粉をまぜる長男
e0234572_2220167.jpg

丸まって・・・。
e0234572_22205083.jpg

短時間でしたが、寝かせた生地を踏んで踏んで!
e0234572_22211243.jpg

伸ばします・・・さすが、パン屋だった祖父の血も入っているのか上手。
e0234572_22213757.jpg

娘もちょっとだけ参加。
e0234572_22215596.jpg

切るのは慎重に・・・けっこう上手。
e0234572_22222064.jpg

パパも手伝って☆
e0234572_22224715.jpg

胡麻をすり、キュウリも切って冷汁も作って・・・出来上がり(#^.^#)
e0234572_2223549.jpg


お仕事で疲れていたところ、こころよく長男と参加してくれたパパ。
ありがとう!お疲れ様でした。

しかし、ここで終わらないのが我が家のパパ!
今日は息子の自由研究「うどん作り」の冊子を作る作業までお手伝い☆
かなり立派なものができました・・・ちょっと出来すぎな感じもありますが(苦笑)

親バカ日記②今日もお付き合いありがとうございました。
by n-family-ayako | 2011-08-07 22:42 | ■子育て
今年もやってきました長男のラボ黒姫合宿!
一年を通して合宿は色々とあるのですが、我が家は夏に三泊黒姫に送り出します。

幼いころから人見知り、場所見知り・・・とにかく慎重派。
これではいかん!!!と親の勝手でしたが、2才からラボを習い始めました。

この合宿は、全国のラボっ子が黒姫に集まり一つの物語りのテーマにそって活動してきます。
今年は「ももたろう」・・・分かりやすい内容で長男には最適♪
ちょっと息子の話が理解不能だったりですが、とにかく彼は「さる」になってきたそうです(笑)

誰も知り合いがいない状態で小学生から大学生まで20名程度のグループとなり、一つ屋根の下で衣食住を4日間共にするのです。そんなロッジが黒姫には10個ぐらいかな?あります。
敷地全体がラボ所有ですし、45年の実績があるラボ。テューター(指導者)が何人も参加したり組織の仕組みがしっかりとしているので安心して行かせます。
出発前、自宅で(^_-)
e0234572_228481.jpg

準備が思ったより大変なんですが・・・(苦笑)
とにかく4日間すべて「自己管理」するので衣類から雨具とおこづかい・・・管理しやすいようにするのです。名刺を作っていくので、自分から友達を作り交換をしてきたり大学生の方々にたくさん可愛がってもらってきます(#^.^#)
今年のグループには、愛知県、山口県、千葉県、群馬県、愛媛県、埼玉県、神奈川県・・・たくさんの県からの参加者でした。
地方の言葉だってリアルに感じ、またお友達になれた事で日本全体を肌で感じられる。子供同士だから好奇心がわく事も多い。テレビで「愛知県」が出たら「あ~~~友達の県だ!」なんて発言も出てきます。

コミュニケーションを「実体験を通して学ぶ場」であり、これから成長し自立する時に必要な「自分を自分らしく」表現する事。これは「自分を知る事」。そんな気づきも得てくる「場」だと思います。

これは、子供達が所属しお世話になっている野田テューターからの言葉。

「今回の合宿は子供に大きな成長をもたらすと確信できるものでした。一日一日の経験を蓄積し、大きなエネルギーとコミュニケーションの力を得る事ができた合宿だと思います。そして、人から受けた温かさ、それに対する感謝を言葉には出さなくても感じているはずです」

ご縁があってラボに所属し、このように見守ってもらえる方々に出会えている事。そして、一緒に活動できる友達が野田パーティー100名近くいる事。感謝の気持ちでいっぱいです。

長男が大きな成長を遂げているかといえば、まったく変化ない?ようにも感じますが(笑)小さな事をつみ重ねていく事が大きな自信へと繋がっていくと思うので今後もラボ活動を楽しみたいと思っています。

親バカ日記。今日もお付き合いありがとうございました。
by n-family-ayako | 2011-08-07 22:14 | ■ラボ英語
昨日から、6年ぐらい見て見ぬふりをしていた「写真」の整理整頓にとりかかっています。

結婚してから4年ぐらいはアルバムに貼ったりしていましたが、子供が生まれ日々の育児とアレルギー生活をしてたら大変な事になってしまいました・・・。長男が入園したら・・・なんて思ったら妊娠して出産。これまた多種のアレルギーだったので、写真は撮ってもすべて写真ダンボールに突入していました・・・・・ホント恥ずかしいかぎり。

重たい荷物をずっと背負ってきたけど、もう限界だしオーガナイズも学び「タイミング」だと覚悟しました。お片づけは、「過去の自分とけじめをつける作業」でもあるのです。

今はデータで保存する方も多いようですが、色々と思うところもあって私は息子と娘が見て「心が落ち着くアルバム」を写真を厳選し作ろうと考えています。

最近の息子・・・「ママはいつもぼくだけに怒ってる!!!」と口にするようになりました。
そして、それを聞き娘は「違うよ!ママは怒ってるんじゃなくて教えてあげてるの!」と反論。
さらに息子はそれを聞き泣きながら反論(・・・すぐ泣くんだな・・・娘よりも・・・)

この繰り返しはホントつらいです・・・((+_+))
赤ちゃんだった妹が大きくなり、4学年も離れているけど娘と何でも同じようにしてほしいのです。

言葉では伝わらない事が「写真」なら伝わる・・・と思うので・・・。

今日は少し子供達にも手伝ってもらいましたが、既に効果あり!(*^_^*)
息子は自分がパパやママに抱っこされている写真を眺めて・・・バッチリ笑顔(笑)
「えぇぇぇぇ~~~~これ、ぼく???うそ~~~~」なんて言ってるし!

息子の幼児期はアルバムにしてあったから、何度も見せていたけど「伝わるアルバム」ではなかったのかもしれないな・・・と思っています。
だから、今回は厳選して息子の心がこのアルバムを見たら落ち着くよう願いながら作ろうかと・・・「心を込める」という事になるのかな・・・。

可愛く色とりどりに作れないけど、そんなセンスもないけど、ハードルは上げず私も過去の自分と向き合いながら作っていく予定です。

そして写真に関して自分の「価値観」を見極めて、我が家なりの写真の整理整頓マニュアルの仕組み作りも考えていきたいなぁ・・・と思うところです。

お片づけは状態が「継続」していかなければ、リバウンドしてしまうので(^_-)

・・・さすがにここまで写真がたまってると「この作業、二度とやりたくない!」と心から思うので、写真にも「ごめんよ~~~」と言いながらメチャメチャ真剣にやっとります(苦笑)

「整理」まではちょっと気が重たい作業ですが、「整頓」は好きな写真しか残ってないし先も見えるし楽しい作業なので暮らしの楽しみが増える予定です☆

今日もお付き合いありがとうございました。
by n-family-ayako | 2011-08-01 23:36 | ■お片づけ・オーガナイズ