暮らしのちから ayafamily.exblog.jp

■ライフオーガナイザー■            手しごとのある暮らしには心を豊かにする「ちから」があると思う。


by ayafamily
プロフィールを見る
画像一覧

<   2012年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

もうお付き合いさせて頂いて8年になるかな・・・ハンドメイドの依頼がちょこちょこと続き、今回はバック4つ・・・ほとんどお任せでご注文頂いています。久しぶりに男の子用に生地カット。
e0234572_22221429.jpg

とくかく一番「色柄合わせ」に時間を使います。
自分なりの配色・バランスには納得いくまで向き合います(笑)気合いです・・・。
この集中している時間が好きなのかもしれません。
e0234572_22263623.jpg

雑貨店「ファンファン」閉店し、ユキママさんもお引越ししてしまったし・・・最近はイベントにも出店していませんが、今年は一度ぐらい好きな時間に好きなモノを作って出店したいと思っています・・・こりゃ時間オーガナイズが必須だな・・・(苦笑)

2.3月はハンドメイド期間なので、20年前に母が清水の舞台から飛び降りるように買ってくれたミシンと向き合います。20年前はまさかハンドメイドをするようになるとは夢にも思ってなかったけどね(^_^;)

今日もお付き合いありがとうございました。
by n-family-ayako | 2012-01-31 20:44 | ■ハンドメイド時間
心底惚れぼれするオーガナイザーがいます。
冷静でいて熱く、言葉は少なく一歩一歩道なき場所に道を築くような方です。
情熱と使命感・・・間違いなくライフオーガナイザーとして生きる為に生れてきたような方です。

今回は飛行機が羽田に引き返すアクシデントでしたが・・・振替え便で北海道入りされました。
1級講座を開催し北海道でライフオーガナイザーを育てます。

この方を見ていると「出来ない・・・」と思う事も「もしかしたら出来るかも・・・」「どうしたら出来るだろうか・・・」と意識が変化していきます。自分自身に問いかけながら進みたくなります。

軸がぶれない・・・私もとても大切にしている事です。

色々な事があってもとにかく「目の前の事に集中する・・・心を込める」今日はそんな気持ちになりました・・・。

ライフオーガナイザーの先輩方は本当に素敵な方が多いです。
勝手に惚れぼれしている方はこの方です(*^_^*)

今日もお付き合いありがとうございました。


・・・この内容を書きながら・・・ちょっと我が家のパパも道なき場所に道を築く人かも・・・と思いました。いつも・・・言葉少なく突き進む人なので・・・。
・・・ホントはもうちょっと喋ってほしいんだけど・・・(^_^;) ←願望です☆
by n-family-ayako | 2012-01-30 22:02 | ■お片づけ・オーガナイズ

三つの「無」って???

息子の小学校公開日でした。

自由に小学校に出入りできるので、あっちこっちクラスを見学・・・知ってる子がいたら手を振ったり・・・我が子は照れ臭そうにアイコンタクト・・・何度か笑われました(^_^;)親バカ丸出しですが、どの子も可愛いですね!!!ほんとキラキラしています。
「こんにちは!!」「誰のママ???」「教室に入っていいよ!!」たくさんの子ども達に話しかけられて嬉しかったです☆給食も楽しそうに食べて片づけて・・・表情が明るくてみんな生き生きしてる。

門を入り・・・校庭を通り・・・校舎に入ったら・・・ガラッと空気が変わるのが分かりました。
とにかくキラキラしてる・・・この一言につきる。子どものパワーは本当に素晴らしいといつも思います。まっ白い画用紙が何色にも染まるような・・・このまま元気で育ってくれたら・・・。

子ども達を見ながら思い出した事がありました。

かなり前だけど、テレビで「新しい事やモノが生まれる時は・・・三つの無が必要だと・・・」
三つの「無」って???
なんと「無理」「無茶」「無駄」だそうです(*^_^*)

会社名は忘れましたが社長さんがおっしゃって・・・聞いた時はへぇ・・・と思ったぐらい。
だけど子育てをしていると「無理でしょ・・・」「無駄でしょ・・・」「無茶苦茶な・・・」と思う事が多々・・・←特に小三息子(笑)三つの「無」は子どもが一番持ってるんじゃない???子どもって新しいモノを作る天才かも!!!なんて笑った事が何度かあった。

子どもから学ぶ事が多くあり・・・親子で成長していくものだなぁ・・・といつも感じます。

先日、娘から「ママ・・・ママはばぁばになったら背が小さくなるの???」と聞かれました。
はじめは何を言っているのか分かりませんでしたが、私は身長167センチ、ばぁば154センチ。
そう・・・娘は自分は大きくなったら私のようになり、ばぁばになったら小さくなると思っていたようです♪なんとも発想がおかしくて、大笑い!!!!ほんと可愛いわ・・・娘!!!

「ママは少し小さくなるかもしれないけど、ばぁばみたいには小さくならないよ」と伝えると不思議そうに「へぇ・・・そうなんだ・・・」と真剣な眼差し・・・このまま大きくなってね・・・と心の中で思っていたら・・・。
「●●は大きくなったら綺麗なお姉さんになるから、ママは大きくなったら綺麗なばぁばになってね!!!」と一言。綺麗なばぁばって・・・ハードル高いわ((+_+))

オーガナイズ本の表紙(鈴木尚子さんのご自宅)を見て「このお部屋きれ~~~~♪♪こんなお部屋にして!!!」と言いながら見惚れていたので・・・美意識は高いでしょうね・・・娘。とりあえず要望には答えられないので(苦笑)
「●●ちゃんが大きくなったらこんなお部屋に住んでね!ママは遊びに行くから(^_-)」と伝えましたが、どんな女性になるのか・・・こちらも楽しみです。

今日は長々と親バカ日記にお付き合い下さり本当にありがとうございました。

今週末はマンション町会主催のお餅つき☆豚汁作りのお手伝いに参加予定(*^_^*)
とっても楽しみです☆
by n-family-ayako | 2012-01-27 00:06 | ■子育て
昨日は資格を取得したオーガナイザーの成長をサポートする仕組みの一つ、ライフオーガナイザー協会主催の「現場トレーニング研修」でした。
講師は各種メディア、オーガナイズ作業、講座等・・・大人気の鈴木尚子さんです。
オーガナイザーは人それぞれ得意分野を生かしてお仕事をされていますが、鈴木尚子さんは現場主義。今までに体験された知識をおしみなく話して下さいました。参加者の緊張をほぐすように笑いを入れながらお話を進められる研修は時間を忘れるほど・・・。

尚さんにオーガナイズ依頼が殺到している理由はお会いして分かりました。
「お客様を輝かせる為にベストを尽くし心を込めて作業している」
言葉にしてしまうと簡単ですが、この心を込める・・・気持ちが半端じゃない・・・。
もちろん、知識・センス・経験・・・持ち合わせていらっしゃるのですが・・・お人柄ですね・・・。
きっと、オーガナイザーとしての活動もですが、家族、暮らし・・・すべて同じようにアンテナをはりエネルギーを注いでいらっしゃるはずです。
先輩オーガナイザーの方々は本当に素敵な方が多い・・・と再確認してきました(^_-)

「答えはすべてお客様の中にある」これは、尚さんが強く言葉にしたものです。

私自身も自宅オーガナイズ兼自分オーガナイズをしながら感じた事。
すべて自分の中に答えはあります・・・受け入れたくない自分も見えて嫌になった事もありますが、そんな自分も受け入れます・・・同時に受け入れる「心」も育ちます。
そうすると・・・さて、こんな自分だからどうしようかな・・・と前向きになれるのです。

未来に向かったオーガナイズ・・・いつかそっと心に寄り添えるようなオーガーナイザーの活動ができるようになるといいのですが・・・子どもの成長を見守りながら今の自分に出来る事に集中したいと思います。

今日もお付き合いありがとうございました。
by n-family-ayako | 2012-01-26 22:47 | ■お片づけ・オーガナイズ
今日は娘の幼稚園行事でした☆
「昔の遊び」を親子で楽しむ・・・というもの。

この行事については前に書いた記事があるので良かったら・・・。
 → 「昔からある遊びを親子で・・・」

娘のクラスのママさんは本当に強力なメンバーで(^_-)行動力が抜群にある方ばかり!!!
ちょっと準備して、用紙一枚にチラッと説明を書いただけ・・・子どもの笑顔たくさんで終了♪♪

体調不良で急遽パパさんが参加して下さった方も力仕事と素敵なアイデアを頂き、色々な方の意見を聞きながら微調整。行事は当日までに人と人に絆が出来ていれば必ず当日はマニュアルを超える・・・と私は今までの体験から実感しています。なのでエネルギーの配分は準備80%、当日20%・・・そう・・・今日は流れに乗るだけ(*^_^*)

今日の娘のクラス・・・子ども達も笑顔で・・・穏やかな空気が流れて・・・私はとても心地よかった・・・。マイペースな仕切りに快く協力して下さった方々に感謝です。

息子も久しぶりの園に大興奮・・・飛び回っていました(笑)
昨日は「ぼくもママのクラス手伝うから!」とかなんとか言ってたのに、鉄砲玉のように戻ってこない(^_^;)久しぶりの再会もあったみたいだし・・・まぁ・・・想定内(苦笑)

私が朝一番で園に向かったので、パパが家事と子どものお世話をすべて引き受けてくれました。いつも本当にありがとう。

残り少ない娘の年中時代・・・今後も家族で楽しみたいと思っています☆

今日もお付き合いありがとうごさいました。

昨日は、少し悲しいお別れをしてきたので気持ちの整理ができたら少し書きたいと思っています。
by n-family-ayako | 2012-01-22 22:44 | ■子育て
現在自宅最終オーガナイズ中の和室全体+押し入れ、台所(食器・小さな家電)・・・とりあえず昨日、今日と一つ一つモノと向き合って思考の整理・・・。

・何に困っていてどのような「動作」が不便なのか?
・今後どのように「何年ぐらい」誰が使う予定なのか?
・モノの優先順位、または「利き手」を考えた配置は間違ってないだろうか?
・自分にとって本当に必要なモノの数は「何枚」なのか?また、何枚なら安心できるのか?
・自分が維持・管理できる量だろうか?

考えたらキリがないですが・・・ここを深く整理してみると「自分の価値観」が見えてきます。

来週に粗大ゴミを予約しているのですが、クリアケースがまた処分となります。
とりあえず入れる場所がないからクリアケースを購入・・・きっと今後は無いと思います。
胸が痛くなるほどクリアケースを処分していますから((+_+))

最近、情報もモノも空間も循環しているようで「このサイズでこんな雰囲気のモノ」とハッキリイメージすると、時間がかからず手元に入ってきます☆不思議ですね・・・。

そして、色々なモノや情報を手放してみると自分が本当に大切にしたい事が見えてきます。
オーガナイズは「宝探し」のようでおもしろいです(笑)
???何が宝かな???答えは自分の内面にきっとあります・・・。

明日はご依頼頂いている大切な手しごと・・・ミシンの予定。
空気が入れかわるのかな・・・お天気が下り坂みたいですね・・・こんな時期「れんこん・ごぼう・大根・ネギ」は毎日のように頂きます。そして、昆布といりこのお味噌汁も毎日・・・鮮度のいいモノをバランス良く食べて体を内側から温めます。

今日もお付き合いありがとうごさいました。
by n-family-ayako | 2012-01-19 23:58 | ■お片づけ・オーガナイズ
昨日は12月から準備していた「親子そのまつり」最終準備打ち合わせでした。
「新聞紙あそび」を担当しています。
なんと20人のママさんがご参加下さり、切って貼って書いてショータイムまで(笑)皆様・・・なんと仕事の早い・・・持ち帰るだろうと予想した準備は完了してしまいました。お願い~~~と持っていくと笑顔で予想以上のモノを作って下さるクラスのママさんに脱帽です(^_-)
子ども達もとっても楽しみにしているので今週末の行事は家族で楽しみたいと思っています☆

そして、先日息子が・・・。
「ママ、クラスで使う落し物箱を生地貼って作って!!!今まで使ってたお菓子の箱がボロボロなんだよ・・・」との事。
えぇ・・・・生地って・・・カルトナージュですか???汚れた落し物を入れるから洗濯もできないカルトナージュは向かないと思うけど・・・。
だけど迷いもなく生地をあさり配色をかってに決めてる息子の顔は真剣そのもの・・・ちょっと今日は厚紙カットからは気力がないけど・・・空き箱利用して作る事に・・・。
e0234572_9493285.jpg

ちょっとカラフルな配色・・・とにかく息子は幼稚園の「ぞう組」がとっても楽しかった思い出があるので今でもぞう好きに♪♪水色には黄色が合うとかなんとか30分ぐらい選んでましたが・・・私は汚れる内側は茶色にしたいぐらい(^_^;)・・・息子も娘もカラフルな色が好き。
まぁ・・・息子が小学校に持って行くとなると「壊れる・汚れる・落とす・無くなる」覚悟で(笑)
e0234572_1027268.jpg

納得の様子で次の日小学校へ。

・・・ぞうさん・・・息子とクラスのお友達が笑顔で過ごせるように見守ってね・・・。
「モノ」はただの「モノ」ではない・・・いつも感じています。

今日もお付き合いありがとうございました。
by n-family-ayako | 2012-01-17 10:58 | ■子育て
久しぶりに電車でお出かけがあったので、本を読んでいました。

老前整理 捨てれば心も暮らしも軽くなる

坂岡 洋子 / 徳間書店


なんとなく自宅の本棚から抜き取って外出・・・。
何度か読んでいる本だけど、今回で再度確認できた事。
最近の私に何度も問いただす「使えるモノ」と「使うモノ」は違うということ。

私自身が自宅をオーガナイズしている最中「どうしてモノが多いのか・・・」考えた時、「使えるから・・・」と思って大切に保管しているモノがとても多かったのです。そして、それは何かの付録とか懸賞とか無料で配られているモノ・・・最近は本当に無料でも質の高いモノが多い(苦笑)

ですが、自分のライフスタイルに合う「使うモノ」に変化した「モノ」はとても少なかった・・・。
使えるけど、自分のライフスタイルに合っているのか?本当に使うのか?
同じような在庫はないだろうか??実は兼用できて代わりになるモノがあるんじゃない???

選べる・・・という事は本当に幸せな事ですが・・・モノが豊富な時代だから「今の自分にとって本当に必要なモノ」を選びとるハードルは高くなっています。
「モノを受け入れる」と言う事は、いつか自分でそのモノを「処分する決断も一緒に受け入れる」事になるので、今では丁寧にお断りする事もできるようになりました。

そんな私が先日お買いものを・・・。
池袋東武でセールとなっていたシンプルだけど、少し模様が入った白いカップ。
紅茶とコーヒーが兼用で入れられる雰囲気だったのと、古くからある日本のメーカー品だったのと、価格が半値に見えなかったから(笑)
私は紅茶と番茶が好きなのに何故かコーヒーカップばかりが自宅にはありました。ほとんどが頂き物・・・使えるから・・・と思って置いていたけど年に数回しか使わなかった((+_+))

~ 今の私が食器を選ぶ時の価値観 ~
■どちらか選べるなら日本の企業を応援したいので「日本製」がいい。
■子育て中なので少し雑に扱っても「割れない厚さ」のものがいい。
■スペースに余裕があり並べていてもスッキリと見える食器棚を目指している為、維持・管理する数を減らせるよう「兼用できるタイプ」を選ぶ。
■自宅にある食器が「生かされるような」相性の良い食器を選ぶ。
■シンプルだけど「ひと手間加えた」食器を選ぶ。
■同じような食器はだいたい他のメーカーでもあるので迷ったら買わない。
■高価なモノはもう少し先にゆっくり楽しむ・・・と決めているので買わない。


食器は自分で決めやすいかもね。誰と比較する事もない自分だけのルール。
今は「便利そうで使えるモノ」を購入する事がほとんど無くなっています。

「使うモノ」と「使えるモノ」・・・今後も区別していきたいなと思います。

今日もお付き合い下さりありがとうございました☆
by n-family-ayako | 2012-01-16 01:01 | ■お片づけ・オーガナイズ
息子は習い事が多い方です・・・ラボ英語・そろばん・習字・将棋・プール・チャレンジ・・・勘違いされては困ります・・・始めるきっかけは親や友達でしたが今ではもちろん本人の希望です。

今は好奇心の「芽」を伸ばす時期だと思っているので私もスケジュール管理には手を抜きません。
また、3、4年生は記憶力が抜群に伸びる時期だと聞いているので、正直・・・「習い事」の内容よりも「柔軟に考える力」「継続できる集中力」「同時進行で物事を進める力」の「芽」を体験から伸ばしたいと思っています。

ですが、最近ダラダラとなってしまい親子で「愚痴」の言い合いが・・・。
年内に解決方法を・・・と思っていましたが時間がとれず・・・年明けになりました。
一番の問題はオーガナイズでも言われる事・・・息子が自分の行動予定を「俯瞰」できてない((+_+))3年生になり宿題も多い・・・友達とも遊びたい・・・全体の把握が親子で混乱気味でした。

息子と話し合い所属している習い事の年間目標を考え、行動は週間予定表にしてみました。
e0234572_2249547.jpg

色分けして自分の行動予定を見ながら・・・。
息子「ぼくってけっこう忙しいね・・・時間ないなぁ・・・」だって(爆笑)
一番ハードな火曜日を見て・・・「宿題は学校から帰宅してすぐじゃないと時間ないじゃん!!」との事・・・そう・・・この「気づき」が自分の中で起こらないと「行動」は変わらないと思うのです。

自分で決めた時間割表。どこまで行動が伴うか分かりませんが、無理な時は柔軟に変更あり。その時も息子本人にどのように困るのか聞いて微調整していきます。
そんな完璧を望んではいません・・・だって私だって出来ない事だらけですから(笑)

ですが、限られた時間の中で多くの事をこなそうと思うなら「行動管理に意識を置いておく事」は子どもでも重要だと思っています。

きっと明日から息子とのトラブルは減る予定です(^_-)
そうそう・・・娘も息子と同じようにしたいので息子以上に真剣に考えていました・・・5才で可愛いです・・・今年の目標「おてがみをたくさんかく」ですって☆

今日もお付き合いありがとうございました。
by n-family-ayako | 2012-01-10 09:21 | ■子どもとオーガナイズ
大人気の我が家の「パパご飯♪♪」

今日はマンション町会主催で開催された「子どもの体験教室☆囲碁・将棋」に息子が参加していました。冬休み企画として準備して下さり将棋大好きな息子は大喜びです。
マンション内の囲碁将棋クラブのおじさま方12名前後でしょうか・・・子ども達にご指導下さり「世代を超えた交流」と「地域活性化」が同時に行われた時間でした。

震災があって前よりも地域交流の大切さが問われる日々ですが、子どもが「縁」を繋いでくれるのは本当に嬉しいですね・・・そして、家族内では甘えてしまいますが「礼儀」も学べる時間です。少しの緊張感はありますが、おじさま方と子どもが向き合ってるのはいいなぁ・・・と眺めていました。

私は熱の下がった娘と初めての「うわばき」を買いに行きました。
園では3学期になると「コマまわし」が頻繁に行われるので怪我防止のために・・・。
帰宅して玄関を入るといい匂い・・・???
e0234572_21544063.jpg

パパ特製の「たこ焼き」でした(*^_^*)
娘が食べたいって言ってたみたいで・・・パパがたくさん作ってくれたので息子がお世話になっている「子ども体験教室」へ差し入れ☆皆様に喜んで頂けたようで・・・。
我が家のパパはコソコソっと静かに作って、パーーーーッと喜ばせてくれます(^_-)
作るよ!作るよ!!とオーバーアクションでパンを焼く私とは正反対(笑)
e0234572_2204871.jpg

できた~~~♪♪と娘もニッコリ。

夕飯は「お好み焼き」を作ってくれました。
e0234572_2215750.jpg

パパはかなり弱火でじっくり焼くので美味しいです!!!
何より片づけまでこなしてしまう所が一番すごいと思うのですが・・・作りながら片づけられる人。

エッ???私は一日何をしていたのでしょうか・・・ご想像におまかせします(笑)

そうそう・・・息子と娘の「行動予定表と年間目標」が清書できたので次回書きたいと思います。

今日は我が家の美味しい「パパご飯」にお付き合い下さりありがとうございました。
by n-family-ayako | 2012-01-09 00:02 | ■我が家のパパご飯