暮らしのちから ayafamily.exblog.jp

■ライフオーガナイザー■            手しごとのある暮らしには心を豊かにする「ちから」があると思う。


by ayafamily
プロフィールを見る
画像一覧

<   2012年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

春休みに入る前から、息子に伝えていた事・・・。
「楽しい春休みと新4年生になるために何が必要かママと一緒に選ぶ時間を作ろうね」
「いつなら出来そうか考えといてね!」

息子「あぁ・・・春休み・・・そうだね。4年生かぁ・・・」

片づけよう!!!という言葉はあまり好きでない息子。
「楽しい春休み」「新4年生」をキーワードにアタックしてみました(^^♪

今日が終了式。
クラス変えとなってしまうので、楽しかったお友達ともお別れ・・・。
明日は先生も参加して下さり午後から「クラス親睦会」の予定です。
息子はこの親睦会をとっても楽しみにしています。

子どもの片づけって本当にタイミングが大切だとつくづく思うのです。
オーガナイズで学びますが、片づけはかなり高度な「脳」の働きをするので疲れます・・・。

明日とっても楽しみな事が待っている・・・このタイミング。
小学校からの持ち帰り荷物もすべて揃うし、今日が一番いいと前から狙っていました(笑)

「よし!!!」と息子が言いだし、机のモノをすべて出し広げた・・・やる気マンマンな息子。
・・・5分もしないうちにダウン・・・「何からやっていいかわかんない・・・」
e0234572_21423024.jpg

そう・・・少し高い所から下を見渡す・・・「俯瞰」は大切だから全部出して正解なんだけど、今日の持ち帰り荷物まで広げちゃって(^_^;)モノに押されてますね・・・。

まずは簡単に判断できる「ありがとうってさよならするゴミ」だけを集めようか☆
「4年生になっても大切に使いたいモノだけ残してね」と念押し。

私がオーガナイザーになって何度となく「片づけ」をしてきた息子。
最近では、あれも残す!!これも残す!!と言わなくなり、自分が所有できる量を把握するようになりました。無料で配られるモノでも自宅にたくさんある場合は断る事も出来るようになりました。

そして、空白ができても不安に思う事なく・・・「新しいモノが入ってくるかも♪」なんてルンルンするようにもなり、モノが少なくても「スッキリしてきれい♪」→「心地いい」と言うようになりました。

特に今回は4年生になったら新しいモノが入ってくる事が分かっているので「空白」があって当たり前。「空白」にも価値があり、「空白」には無限大の可能性があります。

息子には思春期に入る前に、自分なりの「モノの価値観」を学んでほしいと思っています。
「目に見える」モノの管理ができなければ、「目に見えない」時間の管理は難しい・・・と私の体験から感じているので・・・私の言葉を素直に聞いてくれているうちに(^_-)

モノの選択(整理)が終わってからは、優先順位と利き手を考えて配置(整頓)へ。
小学校・・・本当はまだモノの量なんて少ないのです。
e0234572_22294353.jpg

今まで息子の成長をお手伝いしてくれたモノはありがとうと言ってお別れです。
そして新学期も続けてお世話になるモノは保管です。
ここまで・・・実作業2時間でした。
私はひたすら気が他に向かないように声掛けとゴミの処理・・・見守りです。

息子、すっきりさっぱりと明日のクラス親睦会に参加する為、早々に就寝しました。

勢いからか・・・「明後日はオモチャ部屋の展示コーナー片づける!!!」
ほんまかな・・・息子・・・スタートはいつもいいんだよ(;一_一)
もし、本当に片づけたらご報告しまーす(笑)

今日もお付き合いありがとうございました。
by n-family-ayako | 2012-03-26 22:28 | ■子どもとオーガナイズ
来週の月曜日は息子3年生最後の日。

前向きでいつも自分のベストを尽くし生活する事を先生が自ら行動で示し子ども達に伝える方でした。そして、体育が大好き☆最後の授業はほとんど体育だったような(笑)

息子は外遊びは大好きだけど、枠組みがあるような体育が苦手。
出来ないわけではなく・・・体が固まってしまうのか、コツをつかむまでに時間がかかる子です。

先日、小学校から帰宅しておやつを食べて泣きだしました。
「もう・・・先生嫌い・・・僕ばっかりに意地悪する・・・体育やだ・・・」

「何があったの?」と聞くと・・・。

体育の時間に「大縄跳び」をみんなで練習中。
息子の跳ぶ時の体の向きが間違ってたようで、みんなの前で何度も跳ばされた様子。

「僕以外にも同じように跳べない子がいるのに、僕だけやらされたぁ・・・もう先生嫌い!」
私が「・・・それで跳べるようになったの?」と聞くと「・・・少しだけ・・・」と息子。

「良かったね・・・○○は選ばれたんだよ(^_-)」
「みんなの前でやらされたのは嫌だったかもしれないけど、他にも出来ない子がいる中で、上手になってもらいたい・・・この子なら上手に跳べる!!と先生は思ったから選んでくれたのよ」

「40人クラスに先生は一人。色々な子がいる中で授業時間だって限られる。先生は一人一人に教えてあげたくても出来ない・・・だけど、○○は最後の体育で先生から上手になるコツと一緒に経験をプレゼントされたのね・・・とってもラッキー☆おめでとう♪」

「習っている将棋やそろばんと同じ・・・何事も経験する事が一番成長するんだよ」

・・・息子・・・唖然とポカーンとして・・・「えぇ・・・そんなプレゼントいらないけど・・・」と一言。
納得いくようないかないような顔をしながら、泣きやんでおやつを食べてました。

息子の先生は愛情深く今のタイミングで「何がその子に必要なのか」を見極めて指導できる方です。子どもはみんな「輝く種」をもっている事を心の底から信じているから子どもの事がよく見えるのでしょうね。素敵な先生に巡り合えた奇跡に感謝です。

ふと実家の母が先日言っていた事を思い出しました。
ずっと何年も体調を崩していた母ですが、ここ一年落ち着いてきました。
孫の未来を楽しみにしているけど、心配もしたり・・・。
「いつもお祈りする時は、○○くんや○○ちゃんの一生を見て今必要な事やモノを導いて下さい」ってお日様にお願いしてるわ・・・「俯瞰」できる母らしい言葉です。

おっと・・・息子がそろばんから帰宅する時間。
午後は、ラボ合宿に参加・・・幼児から大学生まで「きてれつ六勇士」の物語りに触れ合ってきます。コミュニケーション力・想像力・自立心・・・子ども同士で学び合える場です。
まぁ・・・一番楽しいのは大学生のお兄ちゃん達とじゃれあう瞬間でしょうけど(^^♪

ラボ英語」について前に書いた記事・・・「ラボの取り組みが小学校へ
お時間ある方はどうぞ☆体験はいつでも無料でーす☆

今日もお付き合いありがとうございました。
by n-family-ayako | 2012-03-24 09:58 | ■子育て

9才になった息子へ。

19日に9才になった息子。
自分の誕生日をとても楽しみにしていました。

私の実家両親を招いての誕生日会。
小学校で学びマイブームの「百人一首」をプレゼントしてもらい毎日のようににらめっこ☆
今日も食事の後、こたつで・・・。
e0234572_23292558.jpg

パパ実家両親からは「ドッチボール」をプレゼントしてもらい・・・テンション上がりまくってます(笑)
花粉がピークですが、きっと明日から嬉しそうに公園に行く様子が目に浮かびます♪

あっという間に成長したような・・・長かったような・・・不思議な感じ。
ビックリしたような目をいつもキョロキョロさせて、どんな子になるんだろう・・・と思っていたけど、予想よりも根がやさしいように親バカながら思います。

何でもモリモリ食べて、親に気を使うようなそぶりもするようになり、自分の胸に思いを秘めるようにもなり・・・しかし、軸がしっかりとしているので周りに流されずマイペースに本能のままに成長するでしょう(笑)親としての願いはありますが、自分に必要な事はしっかりと時期も狙ったかのように引き寄せて来る子なので毎日、ご飯を作りながら見守るだけです。

市の子どもフェスティバル企画で「10年後への手紙」を集めてタイムカプセルに入れるそうです。
小学校で配られて葉書を持ち帰りました。

誰宛てに書いているのかな・・・と見ると、2022年の「家族のみんなへ」と息子は書いていました。内容は秘密ですが、一行だけ。
「10年後、みんな大好き」・・・・・ニヤニヤしながら書いていました。
そして、何を言うかと思ったら・・・。
「10年後見たら、こんなにきたない字書いてたんだぁ・・・って思うだろうなぁ!まあ、いいっか!」
・・・っていうかやっぱり「きたない字」だと思ってるんだ・・・って感じ(笑)
10年後、たいして変わらない字だったらどうしようかな・・・と勝手な心配をした母でした(;一_一)

そして、ママ9年目のプレゼントは最近言わなくなった「みんな大好き」という息子の言葉。

一年後、どんな10才になっているか分からないけど、どんな10才になっていたとしても家族は君の応援団だよ(^_-)と心の中で伝えていました。
パパとママを選んで生まれてきてくれてありがとう。

今日もお付き合いありがとうございました。
by n-family-ayako | 2012-03-20 23:36 | ■子育て

こんな日もある・・・。

先ほど、想いが強すぎたのか2時間もかかってブログを書き最終段階で消えた(;一_一)
もう・・・再チャレンジする気力がなく・・・。

こんな時は大好きなこの方のブログを見たくなります。
包容力が半端なく、ポディティブに活動を続ける素敵な女性です。

私は毎日パソコンには向かわない人です。
基本的に目の前の事が一番大切で、人やモノや情報は必要な時に必要なだけ降ってくると思っている人です。

今日の真知さんブログは本田直之さんの「ノマドライフ」本について書かれていました。
暮らしのトレーニングについて書かれている箇所・・・私がこの2時間書いていた内容をシンプルに的確に書かれていました(苦笑)抜粋はしません・・・ぜひお読み下さい。

今日はお勉強会に参加してくれたママ友が「8年間も処分できなかったモノを捨てる事が出来たの!!まだ続けて頑張るから(^_-)」とびっきりの笑顔で報告してくれました。

ちょっと背中を押せたかな・・・私もそうですが、人との出会いで一歩前に進める事が多い。
人とのご縁はありがたいなぁ・・・といつも感じています。

今日もお付き合いありがとうございました。
by n-family-ayako | 2012-03-18 23:52 | ■お片づけ・オーガナイズ
先日、LO仲間の莉莉ちゃんと千文さん主催の「味噌作り」に参加してきました。
千文さんはとても丁寧なお料理を作る事ができる方です。

昨年に続き、材料の手配から会場まで準備して頂きとっても楽しい時間でした。
お天気にも恵まれて、お日様が暖かい春の空気を運んで下さる中、久しぶりに千尋さんとお話したり、5月開催のお勉強に参加して下さるHさんに近況を聞いたり・・・リラックス全開(笑)
千文さん、本当にありがとうございました。

コトコトと煮て、つぶした大豆と麹と塩。
e0234572_16192661.jpg

大豆の煮汁を加えてまぜて~~~とっても気持ちよくて懐かしい感触♪
e0234572_16204471.jpg

昨年に続き半年以上はねかせます・・・秋が楽しみ(*^_^*)
e0234572_1622087.jpg

お昼時間となり、千文さんが豚汁を作って下さり・・・持ち寄りも☆
私は頻繁に作ってる「なめたけ」を・・・。
e0234572_1624325.jpg

なんて幸せな時間なんだろう・・・。
秋には味噌レシピで持ち寄りランチ会を開催しようと皆様とっても笑顔。
こんな時間を共有できる方々に巡り合えていることが嬉しい・・・。

でも、このご縁は子ども達のアレルギーがあったから。
今は目の前の現実と「食」と向き合おうと自分で「選択」したから頂いたご縁です。
日々の暮らしの中で「マイナス」と感じる事でも、時間はかかりますが向き合っていくと「プラス」に変換されている事がある・・・必死だったから気がつかなかったけど。
心から向き合っていると人がご縁を運んで下さいます(*^_^*)

私は我が子から今後の人生できっと「宝物」になるたくさんのご縁を頂きました。
きっと、これからも・・・。

色々な意味で「子どもの応援団♪」になるよ!と言っていたら・・・。
思っていたよりも早々にもお導きがありまして・・・(苦笑)

4月から小学校の保護者・教師の会(PTA)を一年間務めさせていただきます。
来年、娘が小学校に上がったら・・・なんて思っていたら、早々になんとクジに当たりまして・・・。

いつもながら人に恵まれる私・・・ママ友が2人立候補してくれて一緒に活動してくれる事に。
そして、これも巡り合わせか顔みしりのママさんが数名いらっしゃいました。
幼稚園先輩ママが担当されていた「安全担当」にもなりまして・・・。
楽しく活動できるように、きちんと道筋ができていました(^_-)ありがたい事です。

子ども達が安全に登下校できるように、また小学校生活が子ども達の学び合いの場となるようにサポートしていきたいと思っています。新たなネットワークも作れそうで楽しみです☆

広島での短大時代、私は生徒会副会長をしていました。
離れているけど今でも繋がっている「学友会メンバー」はきっと笑っているでしょう・・・。

短大を卒業する頃、みんなで今後について話してて・・・。
「私達、なんか結婚して子ども生まれて、そのうちPTAとかやっちゃうんじゃない?」
18年以上も前に確かに話してたんだよなぁ・・・笑いながら・・・。

はい。お役目頂きました。頑張りますよ~☆

あれ???
味噌作りから話がとんじゃった(^_^;)
失礼しました。

今日もお付き合いありがとうございました。
by n-family-ayako | 2012-03-15 09:12 | ■お料理
先月、家族の体調不良が続き延期となっていた湯沢へ。
ありがたい事に今年は雪が待ってくれていました(^^♪良かった・・・。
少し、みぞれ雪でしたが春を感じる空気も少し・・・。

息子。初めてのスキー体験教室。
思い通りにならないスキー板にイライラし泣きだす時も・・・。
e0234572_10313425.jpg


大きくなった娘をおんぶ~~~もう限界らしいです。
娘、大喜び♪
e0234572_1033032.jpg


土曜日は曇り・雪でしたが、日曜日は天気回復♪ありがたい~~~
パパが根気強くレッスンしてくれたので、息子滑れるようになりました。
息子、とっても楽しいみたいです。
e0234572_10333852.jpg


雪遊びで大満足な娘ですが、そりで驚くようなスピード・・・。
見てる私がドキドキします・・・。
e0234572_1037524.jpg


年に一度の雪景色。
楽しませて頂きました・・・本当に感謝。
e0234572_1040492.jpg


家族の手形・・・と写真に残そうと・・・あぁ~~~やんちゃ息子が周りをイタズラ(;一_一)
もう・・・きれいに残したかったのに・・・イタズラはいつまで続くのか・・・。
e0234572_10421465.jpg


今日は我が家のお楽しみにお付き合い下さりありがとうございました。
by n-family-ayako | 2012-03-14 10:48 | ■家族の楽しみ
1年前と比べて「自分」はどうでしょうか・・・。

少しは進歩したかな・・・私は確実にしています。

震災後、日本では「暮らしの見直し」が始まる・・・「ライフオーガナイザー」が日本に必ず必要となってくる。そして「オーガナイズ」で「自分軸」を見極め「価値観」が定まる事によりモノの散乱が無くなり、モノの整理・管理に時間を費やしている人々が「本当に必要な場所」にエネルギーを注げるようになる。

また、環境から「ゴミ問題」を考えても、オーガナイズしながら生活すると「自分に必要なモノ」だけで生活するようになるので「自宅から出るゴミが減る」事はとても大切だと考えました。
昨年6月に書いた「ゴミ問題」の記事です。
「自分と被災地と日本を救うかも(^_-)」・・・良かったらどうぞ・・・。

私は震災がなかったら「ライフオーガナイザー」になっていませんでした。
きっと、「まぁ・・・いっかぁ~~~」と日々過ごしていたかもしれません。

3月11日は1年前の「自分」を見つめてみたいと思っています。
誰かと比較するのではなく、テレビやネットの知識や情報ではなく「自分の一歩」が行動できたかどうか・・・ただそれだけです。
みんな環境も価値観も素質も人それぞれ・・・。

「家族と心地いい暮らしに向かって行動できているかどうか・・・」
「本当に自分にとって必要な場所にエネルギーを注いでいるか・・・」
「自分の周りにいる人々は笑顔だろうか・・・」


自分の自宅をオーガナイズして本当に大切にできるモノの数は少ない・・・。
大切に育てていきたい人の縁も不器用な私では正直少ないのかも・・・と感じています。

平均的なマンション暮らし。
リビングとキッチン・・・子どもとの生活で1年前より「叱る」事はあっても「怒る」回数は減ったと思います。そして、来客準備時のドタバタも・・・お掃除にかかっていた時間も減りました。

増えた自分の時間を使い・・・。
「手帳」で情報と時間の管理をして今年の抱負にもなっている「先延ばしをやめる」という事にも取り組めるようになりました。
出来ない時の自分も素直に受け入れて「やらない」選択も出来るようになりました。

私は震災を忘れません。
直接的な支援ではないけど「自己オーガナイズ」は一生続けていける「支援」だと思っています。

自分の「言葉」「行動」「笑顔」が巡り巡って「被災地」に届くように・・・と祈りながら。

いつも支えてくれる「家族」「親戚」「友人」・・・そしてご縁を頂き今このブログを読んでくれている方々に・・・今日は感謝をこめてありがとう。

今日もお付き合いありがとうございました。
by n-family-ayako | 2012-03-11 22:31 | ■お片づけ・オーガナイズ
私のブログは本当に暮らしの一部を切り取って綴っているだけ・・・。
自分を内観するために・・・繋がりたい人と繋がっていたいから・・・。

「暮らしのちから」というタイトルを決めるまでに半年かかりました。
自分が何を文章にしてみたいのか分からなかったので、候補がいくつも出てしまって(笑)
だけど、誰に宛てたわけでもなく・・・正直自分の為・・・。

日々の小さな積み重ねが心地よい暮らしへと繋がっている・・・そんな事に今さらながら気がついたので「暮らしのちから」というタイトルに・・・。

小さなつみ重ねが大切なんだと気づかせてくれたのが子ども達の「アレルギー」でした。
先日、私のアレルギー記事にコメントを下さった方がいらっしゃいます。
この記事は昨年4月に書いたものです → 「なぜ米アレルギーが増えているのか?」

コメントがとても的確に書かれていたのでご紹介します。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

はじめまして。米アレルギーで検索してて見かけたのでコメントを残します。
「ゆきひかり」と言う品種は初めて聞きました。それと今から書くことはもうご存知でしたらごめんなさい。

米の掛けあわせの歴史を知るとわかると思うのですが、もともと日本人は今のようなモチモチした品種でなく、さっぱりしたうるち米の品種を食べてきました。この食感はうるち米ではなくもち米の品種を掛け合わせて出来たものです。
長くなるので省略しますが、要するにもち米を掛け合わせたお米は食感がいい代わりに、とても胃腸に負担が大きいそうです。なので、お米の品種をササニシキやはつしもなどといわれるような品種を探したら食べられる場合があります。

それともう一点、食べ物でアレルギーになる場合、食べ物ではなく農薬や抗生物質に反応している場合があります。
例えば卵。自然放牧された抗生物質などを一切含まない卵だったら食べられる場合があります。要するに、食物アレルギーではなく化学物質や農薬アレルギーと言った方が正しい場合があるという事です。

私はアレルギーという事ではないのですが、子供が生まれてから多少の本を読んで米アレルギーのことも知りました。
いまの日本で暮らしていくという事が、こんなに大変なことだったのかと思い知らされています。

今はあまり知られていませんが、米は完全無農薬無肥料で育てることが可能です。農業系の勉強や本を読まないとわかりませんが、興味があったら図書館なりで探してみると、今の食産業の実態がどういうものかわかります。参考になれば幸いです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

このように丁寧にコメントを書いて下さり本当に嬉しかったです。

私も同じ知識を持っています。そして、パン一つとっても娘が食べられるモノ・食べられないモノを見てきました。確かに鮮度が良くて、添加物が入っていないモノだと反応が無い事が多い。

世の中には本当に「食物アレルギー」の方もいらっしゃいますが、食物以外に反応していて「アレルギー」診断が下っている人がかなり多いのではないかと私も思います。

食べ物が作られる段階で混入する農薬や化学物質、抗生物質の情報が人間の体に蓄積されます。そして、現代では「種」すら問題になっています・・・日本古来の種は激減してます。

化粧品も同じ・・・当然のようですがすべての物質が肌から吸収されます・・・髪の毛からも吸収されます・・・。そして髪の毛は子宮と繋がっているそうです・・・。

分かりやすく説明すると・・・現代では早い段階で白髪が出てきていますが、それだけ人間の体が「変化せざるを得ない生活環境」だということです。今のままでいくと我が子の時には20代から白髪染め???なんて事になりかねない。
それに、日本の女性は本来ならもっと肌が輝く素質があります。もったいないです(^_^;)

テレビ・ネット・新聞の情報も大切ですが、快適さ、便利さの代わりに何を失っていくのか冷静に考える必要があると思います。今の暮らしに本当に必要なモノとは・・・。

不必要な量のシャンプー剤、スキンケアは将来の子ども達を苦しめる事になります。
使うなら品質を確かめて選びたいものです。長くなるので化粧品については後日・・・。

最近、この方のブログに色々と書かれていますので良かったら・・・。

うーん・・・・ライフスタイルは人それぞれですが、未来の子ども達に何を残したいのか・・・そして、今現在の行動や選択は未来へと繋がっているのか「俯瞰」が大切ですね。

今日は長くお付き合い下さり本当にありがとうございました。


☆週明けまでブログはお休みします・・・楽しい週末を(*^_^*)
by n-family-ayako | 2012-03-08 23:29 | ■アレルギー
今日は第1回「オーガナイズお勉強会」に参加して下さった千文さんがいらっしゃいました。
先月も幼稚園のママさんに声かけして開催しましたがプチ「フォローアップ座談会」です。

少し内容を検討中なので、個人的に声をかけさせて頂きました。
5月からお勉強会にご参加された方を限定してご希望の多い「フォローアップ座談会」を定期的に開催したいと思っています。日程については新学期の予定が分かりましたらご案内します。

今日は2時間でしたが、実際に片づけたい場所をデジカメで確認しながら一緒にプランをたてました。
勇気を出して画像を見せて頂き、私も嬉しかったです。

■どのように使っているのか?
■どうして片づけたいのか?
■今後、その場所に残したいモノは何なのか?
■分類する時の基準は?
■どのような収納方法が自分に合っているのか?
■片づけをした後の効果について

ざっくばらんにお話していきます。

具体的に紙に書いて頂き、ご自身の頭の中にある見えない「引き出し」をまず整理します。
答えは自分の中にしかないので、自分の「価値観」と向き合って頂きます。

千文さんから温かい差し入れが・・・。
e0234572_153591.jpg

手作りの「あん饅」です・・・生地がとっても柔らかくて、食べて感動していました・・・。
お料理に一つ一つ手間を惜しまず「心」を込められる方なのです。
「見習わなければ・・・」と台所に立って一瞬考えてしまいました。

この「気づき」がある事が何でも大切ですよね・・・自分スイッチは自分で押すものですから。
今日はレンコンをすりおろして「レンコン団子」を作ろうと心に決めました(^^♪
さて・・・娘が帰宅するのでお迎えです。

今日はお付き合いありがとうございました。
by n-family-ayako | 2012-03-06 15:15 | ■お片づけ・オーガナイズ
子ども・・・そして私も復活してきました(^_-)
胃腸にきてしまい体重が激減・・・スタミナ不足・・・体重は落とし過ぎてはダメですね。

今日は浄化の雨・・・雨が降るとユキママさんを思い出しますが・・・お元気かしら・・・。
きっと福岡で大人気でしょうね♪

私は昔から雨の日に外出する傾向があります。
もちろん予定している買い物をする・・・そして、なぜか迷わずヒットするモノに出会う確立が高い・・・足元が悪い中・・・人目を気にせず大荷物で帰宅することになる(@_@;)

今日も購入予定品を「手帳」でチェックして外出。
思っていたモノは迷わず購入し・・・ふとリビング雑貨を見て・・・クッション!!!見つけた☆
私は「シンプルで清潔感」のあるものが好き。

部屋の模様替えは最近落ち着いたのでしないけど、古くなっていたクッションを買い替えて春を迎えたい・・・と1か月前から思っていました・・・アンテナ張ると最近は入ってくるのが早い。
何でもそうですが、スピードが上がっているように感じます・・・←もしかして歳を重ねたから(笑)

お部屋のインテリア・・・「好きなモノを選び取る作業」が終わったので、置いてある雑貨は前よりも少ない・・・減らしていく段階で何となく部屋が寂しく感じた時期もあったけど、お掃除が簡単だし、あっという間に慣れてしまい今の状態が心地よくなりました。

日々の暮らしで何も感じない当たり前の事を見直していく・・・オーガナイズには大切なこと。

あれ???自分にとって「本当に大切なモノ」は少ない・・・。

今まで手放すことが出来ない・・・と悩んだ時もあったけど、最近ではモノなら何でも手放せるかも・・・と自分自身びっくりするような考えが生まれてきました。
・・・いい意味で「執着」が無くなった???
・・・違うなぁ・・・「大切なモノを選びとっている」パワーは半端ないから(笑)

自分自身を変える事なんて無理・・・と思っていたけど「思考や行動」を変えると「習慣」が変わる。そして・・・私は一年後、どんな「暮らし」をしているのかな(^^♪

静養している間に色々と決断したこともあり・・・そして、ビックリな新しい学びが降ってきたり・・・またゆっくり綴っていきたいと思います。

今日もお付き合いありがとうございました。
by n-family-ayako | 2012-03-05 22:48 | ■暮らし