暮らしのちから ayafamily.exblog.jp

■ライフオーガナイザー■            手しごとのある暮らしには心を豊かにする「ちから」があると思う。


by ayafamily
プロフィールを見る
画像一覧

<   2013年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

母と1~2か月に1回程度・・・定期的に食事をするように心がけてから2年以上経ちます。

先日も近くのお蕎麦屋さんでしたが、一緒に時間を過ごしてきました。
子ども達の話、フィリピンから帰国した弟の話、父との夫婦喧嘩について・・・その時、話したい事をお互いが話す・・・そんな感じです。

母とは、私が幼い頃から仲の良い親子関係ではありませんでした。
反発し合っていたので親子の「絆」を育む・・・なんて夢のまた夢・・・。

私が受け取りたかった「愛情表現」と母の言動があまりに違い過ぎて、幼い私には理解出来ませんでした・・・ですが、今考えると母なりの「愛情」を持って育ててくれたのだと分かります。

そんな母との関係が変わったきっかけは、母の「不安神経症・更年期障害・うつ病」が発症し、数年間は闘病生活だった時です。

私はそんな母を見ながら「人っていうのはこんなにも変わってしまうんだ・・・」と愕然として・・・数年間は看病していた父と経過を見ながらよく話しあっていました。

本当に一皮一皮めくっていくように・・・三歩進んで二歩下がって・・・あちこちから情報を集めて一緒に歩んだ父の献身的な行動があって母は改善していきました。

最初は母が一人で外出出来なかったし、ずっと家事をしている父を一人にしてあげたかったので、なんとか母を外に連れ出そうと一緒に食事をしていました。
・・・お互いが感情をぶつけてしまい、やっぱり喧嘩になってしまう時もありました(苦笑)
だけど、今だからこそ「良い親子関係」を築きたい・・・と思っていたので諦めませんでした。

何度も二人で食事をするようになって、少しづづお互いが歩み寄れるようになってきました。

「私の幸せの基準が母の幸せではない」
「母の幸せの基準が私の幸せではない」

当たり前の事なのに、家族というのは慣れ親しみ思い違いをしやすいものだと気が付きました。
そして・・・幸せを感じる基準も年齢とともに変化していくものだと感じました。

そんな小さな変化を感じ取れるように「母との食事」という時間を定期的に「投資」しています。

ライフオーガナイズ的に言うと・・・母と良好な関係を保つための「仕組み作り」です。

自分にとって大切な人は誰なのか・・・「誰を笑顔にしたいのか・・・」そんな事を考えながら私の「時間管理」は進んでいきます。
もちろん、まずは自分が「笑顔」になれるよう自己投資もしながらです037.gif

明日は小学校の子ども達を笑顔にしたいので、初心者向けの読み聞かせ講座に参加です。
まぁ・・・私が子ども達から笑顔をもらっているようなものですけどね・・・笑!!

今日もお付き合いありがとうございました。
by n-family-ayako | 2013-11-28 06:39 | ■暮らし
先日、小学校の絵本読み聞かせに参加していたら、久しぶりに莉莉ちゃんに会いました☆
同じマンションなので、会おうと思えばいつでも会える・・・そんな距離感なので出会った時がタイミング♪♪とばかりに喋りこんでいました(笑)

最近ではライフオーガナイズにプラスして「ひとり言セラピスト」の資格も所得し、選択理論心理学を深めている真っ最中・・・プラス思考でいつも前へと動く人です016.gif

そんな莉莉ちゃんが久しぶりに「ライフオーガナイザー入門講座」をご自宅で開催します。

2013年も残りわずか・・・年末大掃除前に、ふじみ野でライフオーガナイズに触れるチャンス☆
「ライフオーガナイザー入門講座」は、ライフオーガナイズとは何か?
ライフオーガナイザーとはどんな仕事なのかをご理解いただき、ご自分自身をオーガナイズするための基本を学ぶための講座となっています。

    ■日 時    12月12日(木)10時~12時30分
    ■場 所    講師自宅(ふじみ野徒歩5分)
    ■講 師    マイターライフオーガナイザー 新妻千枝
    ■参加費    3000円
申し込み、お問い合わせ方法は莉莉ちゃんブログをご覧下さいね。


莉莉ちゃんはとにかく片づけられなくて、悩んで葛藤して・・・本当に人生変えてしまうほどの「片づけ」を小さな努力をつみ重ねて達成した人です。
莉莉ちゃんだからこそ伝えられる「ライフオーガナイズ」が当日は聞けると思いますよ(^_-)

今日はオススメの講座ご案内でした。
お付き合いありがとうございました。
by n-family-ayako | 2013-11-27 22:22 | ■お片づけ・オーガナイズ
先月から新しい出会いを頂き、「韓国海苔巻き」を教えてもらう事に・・・016.gif
ご一緒した皆さんと楽しく一緒に巻きましたよ~~~☆
e0234572_22325756.jpg

太巻き寿司は実家の母が得意なので、よく作ってもらうのですが、韓国海苔巻きは初!!!
ご飯は「ゴマ油と塩」で味をつけるんですね・・・ビックリ。
盛り付けもお勉強です・・・
「くるくる丸い形」が何とも可愛くて・・・丸い形好きの私にはたまらないの(笑)
e0234572_22423980.jpg

そして、なんと美味しいのでしょう・・・思っていたよりも具材の仕込みは簡単でした。
おもてなしにも使えるなぁ・・・来月子ども繋がりで開催してもらえるクリスマス会の持ち寄りに持参しようと心に決めましたよ☆

学んだ後は「実践」・・・今日の夕飯にも具材を準備して子ども達と一緒に巻きました。
初めての巻きずしに笑いあり!!でしたが、とても上手だったので次回からは子ども達に巻き担当
をお願いできそうだな037.gif

息子も娘も今日の夕飯は嬉しそうによく食べました・・・。
自分で作ると味も違ってくるよね・・・いつもなら娘が「ニンジンかたい・・・肉いらない・・・」色々と言いそうなものですが、何一つ言わず完食。

「食べることは生きること」
ふと・・・そんな言葉を思い出していました。

韓国海苔巻きを教えて下さった先生はとても親近感があり、お台所での立ち姿がとても素敵な女性でした・・・食材と調理器具と会話しているように見えて・・・。
お料理が仕上がる頃には心が温かくなりました。

そんな先生をさり気なくサポートしていた千文さんの空気感は真似できないな・・・本当に素敵。
そして・・・いつも身近な人から「笑顔」にしている千尋さん・・・ありがとうございました016.gif

今年も残りわずか・・・年末までのパワーチャージさせて頂きました!!

今日の昼間は公園で2時間待ち・・・娘はお友達と遊びまわってたので、私は年内完了したい事項の書き出し、大掃除箇所の書き出し→作業分解して日程決め・・・手帳とにらめっこ。

12月はサークルさんから「出張オーガナイズ会」のご依頼も頂いているし、お久しぶりなメンバーとの会食も・・・小学校へ絵本の読み聞かせ、家庭科ボランティアも数日あるな・・・。

「やりたい事」と「やらなければならない事」をバランス良くスケジューリングするには手帳で時間を「俯瞰」する作業が私は必須です。

今日もお付き合いありがとうございました。
by n-family-ayako | 2013-11-23 23:51 | ■お料理
主婦に手帳はいるかしら???
・・・なんて思っていた時期を思い出せないほど、ここ数年は手帳で自分の「行動」を管理し、「思考」を整理しています。
ここ数年使っていた「時間と上手につきあう手帳」が販売されていない様子だったので、タイミングと思い他を探していました・・・今年は悩みました・・・。

色々と手に取り、印刷してある文字の種類や色の使い方が好みか・・・そして、何より手に馴染むか・・・を感じながら探すので時間がかかるわけです(苦笑)

空いてる時間がはっきりと分かるバーチカルタイプで予定を組み立てておくのが私は好き。
最終的には・・・「高橋の手帳」シリーズ
■ティーズクリエイティブダイアリー
「より自分らしく」カスタマイズできる手帳。
e0234572_15464722.jpg

To Doリストが充実しているのが、一番の決め手になりました。
巻末には51ページのメモ(横ケイメモ・切り取りメモ・グリッドメモ)がついているのも魅力です。
年間を通して探していきたい洋服、家具の収納用品のサイズ、ふと思いついたハンドメイドを図で記録しておく事が多い私にはピッタリ016.gif

見えない時間を管理するのはモノの管理よりも難しい・・・と思っていたけど、手帳を書き慣れると「未解決事項」が文字となり、自分の思考が「解決への行動」を探すようになりました。

「方向性」が決まれば、できるんじゃーん!!!
と自分で自分を褒めてしまう時もあります056.gif

見えないモノを「見える化」する書き出し作業は何だか心もスッキリとしてきます。

今日もお付き合いありがとうございました。
by n-family-ayako | 2013-11-22 15:54 | ■暮らし
今日からマンション町会で毎年開催されている「作品展」にカルトナージュ布箱を出品してきました。お友達に誘って頂いて、今年で3年目になります。

この作品展に向けて、新作にチャレンジしていました。
玄関用の「収納箱」です。中に入れる「仕切り箱」に今から布を貼っていきます。
e0234572_18523746.jpg

娘が成長して新しい自転車を購入しました。
三台の自転車の鍵があると、布箱から取り出す時に一瞬迷ってしまって・・・008.gif
「仕切り箱」を収納できる布箱を新調し、玄関でのプチストレスを解消します。
好きな布を使い作りたいサイズで収納箱を作れるのがカルトナージュの良いところ。
(ミリ単位の計算は大変ですけどね・・・)
e0234572_1982146.jpg

我が家の子ども達は「色分け」が一番良い反応を示すので、仕切り箱は「色」で分けました。
■ブルー → 息子  ■グリーン → 私  ■ピンク → 娘  
花柄布は弟からもらった布・・・何年も前から何故か使えなくて寝かせていました。
少し玄関が華やかになりそうで嬉しいです056.gif

住人同士のコミュニケーションを目的として開催されるマンションの「作品展」ですが、私にとっては1つの目標になっていて来年も新作にチャレンジする予定です。

普段、子ども達を温かく見守って頂いている方々とお話する機会を頂けて本当に感謝です。
世代を超えて繋がる地域の活動は、子ども達の成長に欠かせないなぁ・・・と感じるので積極的に参加していきたいと思っています。

今日は来週に控えている「絵本読み聞かせ」の本を探しに図書館に行ってきました。
明日はビックサイトで息子の将棋大会です。

今月は子ども達の応援団として小学校に8日間行きます!!!
いつも思うのは・・・・・・子ども達に私が応援されている気がします(笑)
キラキラした一生懸命な可愛い笑顔がいっぱいです016.gif

今日もお付き合いありがとうございました。
by n-family-ayako | 2013-11-09 19:52 | ■ハンドメイド時間

■「くるくるたおる」

数年前・・・子どもが成長し、自分でタオルを取り出し使うようになりました。
自分で出来る事は自分で・・・の時期だったので、見守る事が多かったけど、子ども達はタオルの好みがあり「上から使ってね・・・」がまったく通用しませんでした。

ふと見ると、いつもタオルが床に落ちている・・・。
タオルを入れている場所がグチャグチャになっている・・・。

収納の関係で、定位置は変更出来なかったので、タオルのたたみ方を変えてみたり、ボックスに入れてみたり・・・縦にしたり横にしたり・・・オーガナイズに出会う前だったので、片づけ本とにらめっこしながらイライラする毎日でした(苦笑)

オーガナイズに出会ってから、片づけ本を見なくても自分の感覚でいいんだ・・・みんな違ってみんないい・・・「やり方は1つではない」・・・と再確認し、気持ちを切り替えた事を覚えています。

今思うと片づけ本を読み過ぎて、いつの間にかどこかに「答え」が書いてある気がして探していました。だけど、残念ながら「答え」は本の中には無かった・・・。

オーガナイズに出会い、現在の自宅タオル置き場は何だか「マル」がたくさん・・・。
e0234572_22305844.jpg

「くるくるたおる」と表記してあります。

他の人には合わないかもしれないけど、私はくるくると巻くのが好き・・・そうそう・・・丸い形が昔から好きなのです・・・これはクローゼットにも使っている収納方法。

丸い形を見ると・・・私、テンション上がるんです016.gif
この収納方法にしてから、娘までテンション上がるようで・・・「ママ、タオルがくるくるまるまって可愛い!!!」とお手伝いを喜んでしてくれるようになりました。

いつも、とっちらかす息子も不思議とこの収納方法にしてから、タオルを床に落としません・・・。
下の段からタオルを抜いても、あまり周りに影響がないようです。

「くるくるたおる」と表記する事によって、家族もタオルを入れる時にくるくると巻いてくれます。

自宅にいる時間が長い主婦は、自宅空間のちょっとした「プチストレス」があちこちに点在し、自分では気がつかないうちに「フルストレス」な状態になってしまう場合があります。

自分が気になった「その時」がチャンス・・・小さな「違和感」を大切にしてみましょう。

・・・さて、明日からもガンバロー056.gif

今日もお付き合いありがとうございました。


今週末、マンションの管理棟で「作品展」があります。
カルトナージュ作品を数点展示して頂けるので、頑張って作ってました~~。
昨夜、やっと完成・・・ちょっと焦っていたので肩の荷がおりました(笑)
by n-family-ayako | 2013-11-05 23:12 | ■お片づけ・オーガナイズ