暮らしのちから ayafamily.exblog.jp

■ライフオーガナイザー■            手しごとのある暮らしには心を豊かにする「ちから」があると思う。


by ayafamily
プロフィールを見る
画像一覧

<   2014年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

昨年の夏過ぎかな・・・5年生になった息子との距離に違和感を感じるようになっていました・・・会話をしてもすれ違う、なんかしっくりこない。

ホルモンのバランスも変化する時期・・・心も体も大きく変化している。
「変化」しているという事は・・・「安定感」はない。
こんな時期もあるよな・・・と私も気持ちを切り替えたり自分なりに努力していました。
ですが、どうも息子もイライラする事が増えて・・・リビングではピリピリムード。

よくよく考えてみると・・・。
最近の息子は「1人部屋がほしい」「1人で寝たい」と言っている。
昔から留守番は出来ない・・・とにかく1人になるのが嫌いで、いつも家族と一緒を求めていた息子・・・「友達に影響されているのだろう」と聞き流していました。

我が家はリビング続きの和室に子ども達の机を置いていました。
それは子ども達の希望でもありましたが、今は子育てに専念できるのだから「片づけ」の仕方を丁寧に伝えたい・・・という私の願いも入っていました。

いつか1人部屋になった時には自分のモノを自分で片づけられる人に成長してほしかったからです。「片づけ」と言っても「自分オーガナイズ」ですよ056.gif

「選択」・・・自分にとって本当に大切なものを選ぶチカラ
「整理」・・・使用別、種類別にモノを分別するチカラ
「整頓」・・・自分の宝物や道具を並べたり、収納して整えるチカラ
「卒業」・・・今まで必要だったけど、今からの自分には不必要モノを見極めるチカラ

私は自分で自分の物を片づけられない子どもでした。
いつも怒られていましたが、片づけ上手の母がしらない間に片づけていたので、自分で自分のモノを片づけた記憶がありません(苦笑)

「片づけのスタートは全部出すよ!」
「宝物は何?」
「好きな順番に並べてみよう!」
「一緒に使うものは何と何かな?」
「利き手側によく使うモノを置いてみよう!」
「片づける時は大きいモノから片づけるといいよ!」

自分オーガナイズを私自身が出来るようになると不必要なイライラから開放され、冷静に子どもへアドバイス出来るようになっていきました。

片づけが苦手な息子だったので、まだ1人部屋のモノの管理は無理だろう・・・中学入学前を目標に私は考えていました。

ですが、どうにも変わらないピリピリムードの日々が続いたのです・・・。

長くなったので、次回に続きます。





by n-family-ayako | 2014-01-29 23:53 | ■子育て
自転車で5分の場所にあるのに・・・行ってみたいのに、行ってない場所・・・。
そんなカフェ・・・「ONIWA CAFE」に友人と行ってきました。
e0234572_17154901.jpg
店内は「和」の中に「北欧」を感じさせるスペース。
今日は暖かかったので、窓側の席は汗が出るほど日当たりがいい。
ゆっくりと時間が流れて、のんびりリラックス・・・。

スモーク鴨と赤ワイン照り焼きソースのサンドは絶品でした016.gif
友人が食べていたグリーンカレーも美味しそうだったな・・・。

やっと、ふじみ野に大好きなカフェを見つけました!!
・・・って言うか、既に周りはみんな知ってる気がするけど(笑)
思考整理の書き出し等・・・自分メンテナンスに最適の空間となりそうです。

友人から「手作りキムチ」と「手作り万能クリーム」を頂きました。
まめなんだよなぁ・・・何でもそう・・・できる?できない?・・・なんて関係ない。
やりたい!と思ったらやってるし、行きたい!と思ったら明日には行ってるような彼女・・・ほんと、行動力あって「暮らし」を楽しむ才能は群を抜いてるな・・・。

いつも、目の前の人から「笑顔」にしている彼女を私は尊敬しています。

また、季節が変わり「春」になったら何を食べに行こうか・・・。

今日もお付き合いありがとうございました。



by n-family-ayako | 2014-01-28 17:45 | ■好きなお店
新潟の澄んだ空気と眩しいほどの雪景色・・・親しいママさんや子ども達・・・昨年に続き、今年は10家族で宿貸切・・・1泊スキー旅行から帰宅しました。
運が良くチェーン規制は無かったけど、安全な運転で新潟往復してくれたパパにまずは感謝!!!

今年も企画から準備までおんぶに抱っこ・・・本当にのんびりと楽しませて頂きました!!
子どもやママ達だけじゃなく・・・パパ同士の繋がりも幼稚園時代に築いているので、みんなが個性を尊重しつつ「和」が保たれ、それぞれがマイペースに雪遊びを楽しめる貴重な時間・・・本当にお世話になり、ありがとうございました016.gif

久しぶりに私もスキー滑り・・・お世話になっている友人パパコーチにも恵まれ・・・少し初心者滑りから脱出できました!!嬉しかったなぁ~056.gif
しかし・・・よく転ばなかったな・・・とまずは自分で自分を褒めたいと思います!!

娘も初スキー・・・泣きながらも少し頑張りましたが、まだ雪遊びに夢中の様子。
ふかふかの雪に大の字で寝ころんで、大自然のエネルギーを感じているのかとても気持ちよさそうにしていました・・・年齢的にそろそろ記憶に残ってくれると嬉しいのですが・・・。
息子はお友達とスイスイ滑って、成長ぶりに驚かされました(^_-)

帰宅して、片づけが終了したら写真印刷へ・・・配布したい集合写真と我が家用。
写真に少しコメント書き・・・封をしたので明日には渡せる状態にできました。
子どもが小さな時は余裕がなく、先延ばしになっていました・・・やっとこんな事まで出来るようになったんだな・・・と嬉しく思いました。

大切にしたい人へ「ありがとう」と伝える時間を確保する。

最近、大切にしたいと意識している事の1つです(^^♪

さて・・・まだ筋肉痛がない・・・もしかして明日???
そんなはずは無いと思いたいが・・・042.gif

今日もお付き合いありがとうございました。


あっ、そうそう・・・もう1つ私のリフレッシュ時間をご紹介。

先週、東京ドームで29日まで開催されている「東京国際キルトフェスティバル」に付き合いの長いハンドメイド仲間のママ友と行ってきました!!!

何年も前から行きたくて・・・だけど季節柄、子ども達や自分が体調を崩し、タイミングが合わず・・・やっとご縁を頂けた祭典でした。

偶然にも、キャシー中島さんや女優の加藤夏希さん、日本キルトの草分け的存在である黒羽志寿子さんも拝見し、眼力にスッと背筋が伸びました(笑)

私はどうやら職人気質のようなので、今後も趣味として、自分の暮らしに馴染むハンドメイド作品は作り続けたいな・・・とあらためて感じる時間となりました。
・・・人の多さにはクラクラしましたが008.gif

でも、やっぱり引き寄せるのは面白い事に「丸い形」なんだな・・・
e0234572_23273500.jpg
チケットに印刷されているのはムーミンのキルト・・・丸くリース型に037.gif
好きなものは集まるのかな・・・。


以下、紹介文より転載します。

今回展示される作品は約1800点。
そのメインを飾る特集企画が『斉藤謠子 キルトでつむぐムーミン物語』です。
2014年は『ムーミン』の原作者トーベ・ヤンソンの生誕100周年なんです。
フィンランドで生まれ、1945年から70年までの四半世紀わたって書き継がれ、世界44カ国で愛され続けているムーミンをテーマに、北欧キルトの第一人者である斉藤謠子さんが、ムーミンに登場する挿し絵を50点近いキルト作品で楽しく表現します。

“ムーミン”の作品のほかにも、海外でも高く評価されている日本のキルトの草分け的存在である黒羽志寿子さんの新作「宙の華」や代表作「宇宙?」「流氷」の展示。
日本の第一線で活躍するキルト作家60人による今回のイベントのためだけに制作されたキルトの展示、クルトゥーレン文化史博物館に保管されているスウェーデンに古くから伝わる北欧の至宝「ウール刺繍」の日本初公開も。








by n-family-ayako | 2014-01-26 23:44 | ■家族の楽しみ
数年前から重い腰を上げて「片づけ」に取り組んできましたが、あっけにとられた・・・苦笑いしてしまった1つに「ザルとボウル」収納があります。

ご飯作りに欠かせない存在ですが、いつのまにか増えていました。
どこに置いても場所を取るので、いくつも重ねていましたが、取りだす時、片づける時・・・プチストレスを感じていました。

いつも気になってしまうので、雑誌のキッチン特集を見ては「プチ実験」を繰り返しましたが、ピタッと落ち着く事はありませんでした。

この時は雑誌を見ていても何も解決しませんでした。
自分が何に違和感を感じているのか・・・俯瞰しながら自分がお料理をする時の動作や「ザルやボウル」の使用頻度を意識して考えていました。

ふと・・・「ザルとボウル」は一緒でなくてもいいんじゃないか・・・と気が付きました。

いつも私が見ていた雑誌やインテリアショップの風景は「ザルとボウル」が重ねて収納されていました・・・それが「当たり前」だと認識していたのです。

ちょっと待ってよ・・・私は「ザルとボウル」を別々に使っている事が多い。
大きなサイズのザルは1つに絞り隣に配置。
小さなサイズ2セットを「ザル」と「ボウル」に分けて収納してみました。
e0234572_12421706.jpg
この収納方法だとスペースは多くなってしまいますし、人によっては「ザルとボウル」は一緒じゃないと不便かもしれません。

ですが、私は「ザル」と「ボウル」が別々に収納されてから、取り出す、戻す作業がストレスフリーで維持できるようになりました。

私はこの「ザル」と「ボウル」の収納方法を自分で模索した結果、自分が得ていた価値観や知識が邪魔になる事もあるのだと感じました。

「当たり前の事から見直す」
時間がかかっても、自分らしく暮らしを整えるためには大切なことの1つです。

ライフオーガナイズは「みんな違ってみんないい」と言われます。
私はそのままの自分でいいんだよ・・・」と言われた気がして、ふっと肩の荷が下りた記憶があります。

「ザル」と「ボウル」を分けただけ・・・私の違和感はそこだったのか・・・とキッチンで苦笑いしてしまった昔のお話でした037.gif

今日もお付き合いありがとうございました。




by n-family-ayako | 2014-01-21 13:18 | ■お片づけ・オーガナイズ

■「あんず油」が好き。

髪が切りたくなって10センチカットしてきました。
もう何年もカラーはしていないので、最近は髪の色が生まれたての色に戻ってきました。

アレルギー子育て中、色々なジャンルの本を読みました。
髪と子宮は繋がっている・・・子宮系の病気を治療しているドクターが書かれた本だったかな・・・読んだ覚えがあります。
シャンプー、整髪料、カラーリングの成分は子宮に届く・・・そんなバカな・・・と思いながらも、私の母が若い頃、子宮系の病気にかかっているので娘の私は気をつけています。

色で軽さを出したくなったら「メッシュ」で少しラインが入るようにカラーをお願いしています。地肌にもカラー液が付かないし、時間が経ってプリンちゃんにもなりません016.gif
肌が弱い方にはオススメ。

普段の整髪料は娘も大好きな「あんず油」です。
甘い香りがします・・・オイルなのにべたつかないところが気にいっています。

この「あんず油」・・・使用するタイミングが大切。
シャンプー後、タオルドライした後、髪を乾かす前に濡れた髪全体にかるく馴染ませます。
すると、ドライヤーの熱から髪を守ってくれます。

頭皮も髪もすこやかに保って、なるべくなら現状維持したいものです。
暴飲暴食、睡眠不足・・・も気をつけなきゃ・・・おっと、寝る時間です037.gif

あれ・・・書きたい事が別にあったのに・・・(苦笑)
こんな日もあるんだな・・・。

今日もお付き合いありがとうございました。













by n-family-ayako | 2014-01-15 23:07 | ■暮らし
昨年の今頃かな・・・
「今年は手帳カバーを手作りしたいなぁ・・・」と思いつつ先延ばし・・・。
結局、作る事はなく想いは抱えつつも・・・そのまま一年が過ぎてしまいました。

昨年12月、高橋の手帳を選択し「よし、来年こそは手帳カバーを作るぞ!!!」と決めました。
そして、私が一番にした事は・・・手帳のサイズを測り、カバーのサイズを計算した事。
大人の厚紙工作「カルトナージュ」で作成するのでミリ単位の計算が必要なんです。

いつもの私なら、先に布選びを楽しんでフワフワしているところ・・・。
意識して行動パターンを変え、まずは「数値化」しました。

ちょっと話は変わりますが、実は私は食器洗いが好きではありません。
ですが、いったいどれぐらい時間がかかっているのか測ってみたことがあります。

なんと・・・「5分」で終わる事が判明しました(苦笑)
正直驚きました・・・自分ではもっと時間がかかっていると思ってたから・・・。

意識していないと苦手な事は多く時間を見積もりがち・・・。

何でも数字にできる事は「数値化」するようになってから「終了時間」が見えて、時間の使い方が良くなったり・・・いろんな未解決事項が減っていきました。

今回の手帳カバーも「数値化」してから少し時間を置きましたが、布選びでワクワクし制作へと進むことが出来ました。
e0234572_22430996.jpg
この生地は1年前に購入したもの。
あまり私のイメージじゃないんだけど、大好きなネコとお花屋さんに惹かれて・・・。
そういえば、小学校の頃はお花屋さんになりたかったんだ・・・(笑)
e0234572_22474355.jpg
開くと・・・好きなリネンとグリーンにお花を貼り付けました。
ペンを入れると手帳が開かなくなるように、ペン入れは両側に配置。
好きな布で作れるのがハンドメイドの醍醐味です。
e0234572_22560404.jpg
この布を手帳に選んだ理由ですが・・・。

■大好きなネコとお花屋さんが描かれている。
■鞄の中で見つけやすい明るい色。
■柄のピンクドットのラインが手帳サイズにピッタリだった。
■自転車の車輪が回転し「循環」をイメージした
そして、一番の決め手は・・・
■絵柄の中に「OPEN」の文字が入っていたこと

手帳から「OPEN」と文字情報として入ってくるので「左右脳」の私にはピッタリ016.gif
何度も手帳を開くことで時間管理も上達していきます。

めずらしくシンプルではないので柄に飽きてしまう事や、布なので汚れてしまう事もあると思いますが、私の行動と暮らしメンテナンスを管理してもらうので大切に使いたいと思います♪

今日もお付き合いありがとうございました。






by n-family-ayako | 2014-01-08 23:29 | ■ハンドメイド時間
遅ればせながら・・・2014年明けましておめでとうございます016.gif

今年の元旦は富士見市の氏神様「榛名神社」に参拝・・・この神社は「土」の守護神です。
そして、富士見市の「火」の守護神・・・「秋葉神社」にも初参拝してきました。
e0234572_23152956.jpg
今まで行ってみたいと思いつつ・・・毎年ドタバタで機会を逃していました。
ですが、2か月前から主人が体質改善に取り組んでいる関係もあり、私自身のモチベーション維持のため、台所に貼る「お札」を頂きたかったのです。
風が強かったから長居は出来なかったけど、空気が澄んでいてとても気持ち良かったです。

現在、子ども達が冬休みに突入し始業式8日までは家族優先です。
冬休み・・・想定外の出来事があり書きたい事も愚痴を含めてんこ盛りですが後日にします。

暮らしの仕組化(ライフオーガナイズ)、子育て、趣味・・・私らしく大切にしている暮らしの小さな『ひとコマ』を今年もマイペースですが綴っていきたいと思います。

今日もお付き合いありがとうございました。

by n-family-ayako | 2014-01-04 23:51 | ■暮らし