「場の波動」に背中を押してもらう。

先日、生まれて初めて「フィットネスジム」に行く機会を頂きました!

ОL時代から泳ぐ事は大好きだったので、プールでひたすら泳いでいた事はあったのですが、
ジム経験はなし。・・・興味がなかったんですね。

同じバス停の幼稚園ママさんのお言葉に押され、なんとなく・・・。

今年は息子の小学校担任の先生がとても「体育」に力を入れている方で、息子も体力増進となりそうだし、娘も自分から「プール」に通いはじめ、こちらも体力増進となりそう。
そして、私までもこのタイミングで「ジム」にご縁をいただきました。

今まで、アレルギー生活と向き合って「食生活」に比重を多くとっていたので、何かと理由をつけて体力増進はしていませんでした。
ただ、バランスよく筋肉と脂肪をつけたいなぁ・・・と漠然と思っていました。

正直、ジムに行くなら外をウォーキングすればいいと感じていたのですが、ジムに行ってみてちょっと考え方が変わりました。

フィットネスジムという「場」は、今の自分から少し「変わりたい」という方がほとんどです。
なので、「場」の空気がまったく違いました・・・。
人から「向上心」「意欲」・・・様々なプラスの波動をビシバシを感じました!
その中に身を置くと「場」の波動に自分の体が共鳴するので、背中を押してもらえます。

ちょっと、まぁ~ゆっくり「ジム」を満喫するつもりが、帰る頃には「次はいつ行こう!」となっていた自分に本当に驚きました(笑)

私もそうですが、分かっているけど・・・ちょっと気になるけど、踏み出せない。
一歩前に進んでみたいと思っている時は自分の周りを見渡し、いいな・・・と思う「人」「書籍」「場」を選んで近付くようにすると自分の「波動」も上がります(*^_^*)

「一歩前へ」・・・これは震災があって何事においても感じる事です。

私は「場」をバランスよく整えるという事が好きで、大切に思って生活しています。
これは、アレルギー生活やお片づけ・・・すべてにおいて共通です。

生活の中で、たとえ自分がその時に求めているものではなくても、ご縁があったらタイミングを見て「流れに乗る」と決めていますが、ただ流されるだけではなく「意志のある流れ」でありたいと意識しています。

きっと、今年は家族で「体力強化」がメッセージかと思う事が続いているので、「流れ」に乗ってみようかと思います。家族で「筋肉痛」の嵐とならぬよう少しづつ・・・(^_-)

台風が通り過ぎて、空が晴天・・・きれいです。

今日もお付き合いありがとございました☆
by n-family-ayako | 2011-05-30 12:25 | ■波動で考える

手しごとのある暮らしには心を豊かにする「ちから」があると思う。


by ayafamily