人気ブログランキング |

■「布ナプキン」も広がってきたなぁ・・・。

「布ナプキン」を知って使い始めて8年ぐらいになるかなぁ・・・。
子どものアレルギーと向き合った生活だったからこそ出会えました・・・その後に娘を出産し、ご縁を頂いて声をかけてもらい「布ナプ」の制作・販売・・・。
ご近所様向けですが改良を重ねながら、現在も細く長く続いています。

「布ナプ」と言っても・・・おりものシートの代用、少量の尿漏れ対策・・・世代も使い方も広くなっています。私はケミカルナプキンと兼用派。
自宅にいる時は「布ナプ」・・・1日外出してしまう時は「ケミカルナプキン」
ですが・・・8割は「布ナプ」で過ごしています。

普段テレビはあまり見ないのですが、偶然にも「はなまるマーケット」が「生理」について特集していました・・・あまりにリアルな内容でオープンだったので驚きました。

デリケートな部分のトラブルについても触れていましたが、コメンテーターの皮膚科の先生が皮膚の層について説明されていました。

体の皮膚の層は部分によって違う・・・数字で表すと・・・。
■目の周辺 → 「8」
■足のかかと → 「30」
■陰部 → 「6」

デリケートな部分って・・・とっても薄いんですよね・・・。
肌に触れるものからの吸収率が高いのも分かる気がします・・・。

今日の「はなまるマーケット」では、デリケートな部分のトラブル対応に「布ナプキン」の紹介をしていました・・・私が「布ナプ」を知った当時は自然食品店に置いてある程度・・・今ではネットでも店頭でもあちらこちらで見かけますね。

デリケートな部分のトラブルも無くなり、使い心地のよさで私は手放せないですが・・・少し手間がかかるので、こんなに早く世間に浸透するなんて思ってもみませんでした。

体質やライフスタイルによって「布ナプキン」が必要な人もいます。
今は情報も豊富なので「メリット」と「デメリット」を知ってから選択していくといいですね・・・。

検討したい方は・・・まず使ってみて自分の体に聞いてみるのが一番いいように感じます。
わざわざ購入しなくても、使い古したハンカチをあててみるのもいいですよ。

ガーゼ生地やネル生地・・・「布」の違いによっては違和感を感じる場合もあります。
・・・体に心地よく馴染んでいるな・・・と自分が感じている事を私は大切にしています。

不思議と布ナプキンを作成していると・・・「在庫ありますか~?」
とお問い合わせのメールが入ります・・・ほんといつも不思議です。
e0234572_232288.jpg

今月は「ハンドメイド」月間・・・子ども達の学校グッツに続いてミシンが快調に動いています。
e0234572_2334097.jpg

布ナプ生地をカットした際に出る中途半端なあまり布も・・・「使い捨て用」にちょっとだけ手をかけて使いきります・・・大切な生地ですからね016.gif

今日もお付き合いありがとうございました。


明日は久しぶりに外出です・・・美味しいかな・・・とっても楽しみ。
by n-family-ayako | 2013-10-21 23:34 | ■布ナプキン

手しごとのある暮らしには心を豊かにする「ちから」があると思う。


by ayafamily